CRAコスモパニック(愛喜)の攻略解析、スペック、みんなの評価、ホール導入日紹介

本機は前作『CRAコスモアタック7』に続く、賞球オール10の普通機だ。最大連動数は前作の7から10へとパワーアップしているぞ。遊び方としては、クルーンを通過した玉が入賞口に入るとチューリップとアタッカーがオープン。開放したチューリップとアタッカーを狙って出玉を獲得する。順序よく上手くチューリップに入賞させることができれば、最大10連動の出玉を得られるシステムだ。

まずはぶっこみから天釘の間を狙うようなストロークでクルーン入賞を目指そう。クルーン自体に特別な仕掛けはないが、クルーンを通過した玉が落下して盤面中央にある入賞口(ボス)に入れば、盤面左右にある4つのアタッカー及び盤面下部にあるチューリップが開放となる。順番通りに上手く入賞させることができれば最大で10個の連動が獲得できるのだ。アタッカーは1カウントで、チューリップは2カウントとなっている。

CRAコスモパニック(愛喜)筐体画像
大当たり確率  
確率変動確率  
賞球数 10 
初当たり時メイン出玉  

参考になったらSNSでシェアお願いします!

この記事へのコメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめパチスロ台

  • 関連記事がありません

新着パチンコ解析攻略

ホール導入日

このページTOPへ ↑