パチンコCRAビッグシューターX(アムテックス)攻略解析、スペックや機種詳細

ビッグシューターX
  • 【大当たり確率】V入賞で大当たりの羽根モノ
  • 【大当たり振り分け】3R:1/3、7R:1/3、16R:1/3
  • 【賞球数】5&10
  • 【平均出玉】3R:約110個、7R:約360個、16R:約950個
  • 【時短】なし
  • 【ホール導入日】2013/07/22~
  • 【バージョン】CRAビッグシューターエックス

「ビッグシューター」の足跡は羽根物の歴史と言ってもいいだろう。真のロングセラーとなったそのシリーズ最新機種の2013年バージョンが『CRAビッグシューターエックス』と言える。開発したのは、「ゼロタイガー」という羽物の革命機種を生み出した平和関連会社のアムテックス。

今作は、ラウンド完全振り分け方式を採用。そのためにパンクの心配なく誰でも安心して遊べる遊技性となっている。スタート入賞 → 羽根開放 → 役物経由 → V入賞 で大当たりとなる羽根物の王道をいくゲーム性が売りだ。ラウンドは、3、7、16ラウンドが1:1:1と完全に均等になっており、大当たり消化も下部に配置されたアタッカーである。そのために初心者でも安心して遊べるスペックと言えるだろう。

【CRAビッグシューターX(アムテックス)ボーダーライン】

  • 2.5円=14回
  • 3.0円=141回
  • 3.3円=13回
  • 3.5円=13回
  • 4.0円=12回

【役物開放秒数】

  • 1回開放:0.448秒×1回
  • 2回開放:0.748秒×2回

パチンコCRAビッグシューターX(アムテックス)PV

パチンコ攻略解析に関するコメント欄



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

パチンコCRAビッグシューターX(アムテックス)と同一メーカーのパチンコ台

パチンコ台を検索で探す

新着パチンコ台情報