CR哲也 玄人の頂へ(Daiichi)攻略解析、スペックや機種詳細

  • ホール導入日:2017年10月02日
  • 販売メーカー:Daiichi

本機は2015年に登場した『CR哲也2〜雀聖再臨〜』に続くシリーズ第3弾。スペックは大当たり確率約1/319.7、確変突入率65%・次回まで継続するループタイプ。確変「玄人BATTLE」中は約2400個獲得できる16R大当たりの割合が62%もあるのが特徴。さらに確変中に2R通常を引いても時短ラスト10回転までは玄人BATTLEに滞在させることで確変の継続感を上げる「体感継続率アップシステム」を搭載している。

出玉面では2つのアタッカーの同時開放で無駄を極力無くした「コンビアタッカー」と、その右に搭載された「裏ドラポケット」がポイント。この2つにより16R大当たり時は2400個+αの出玉が期待できる。

ギミックでは液晶下部に搭載された8個のサイコロ役物「グラ賽ギミック」に注目。特殊保留の役目を果たしたり、8個が連動して「雀聖と呼ばれた男」を表示したりする。液晶では様々な場面で出現して期待度を上昇させる「すり替え演出」が見どころだ。

CR哲也 玄人の頂へ(Daiichi)筐体画像
大当たり確率 1/319.7(確変中:1/49.7) 
確率変動確率 65% 
賞球数 4&1&3&15 
初当たり時メイン出玉 約900個 
備考1 通常大当たり終了後、0回or平均70回転の時短 
備考2 【ヘソ入賞時の大当たり振り分け】
16R確変(約2400個時短:次回まで):1%
6R確変(約900個時短:次回まで):49%
6R確変(約900個時短:初回のみなし):15%
6R通常(約900個時短:なし):35%

【電チュー入賞時の大当たり振り分け】
16R確変(約2400個時短:次回まで):62%
2R確変(約75個時短:次回まで):3%
2R通常(約75個時短:平均70回):35% 

CR哲也 玄人の頂へ(Daiichi)のユーザー評価

  • 投稿日:2017年09月13日 がんばれさん

    打っている客をなんとかごまかそうとする。 いや ごくろうさん

    10

    いいね!

  • 投稿日:2017年09月12日 ☆1つでも多すぎさん

    見えるよ。 通常に転落していても、演出で必死に確変かも、ってごまかすのが。 ま、客をだますしか稼働させる手段ないものね。このメーカーは

    13

    いいね!

  • 投稿日:2017年09月11日 きっきさん

    哲也のMAX台で稼がせてもらったからこの新台で負けても許します。

    0

    いいね!

良かった点高い評価しかつけようがない。

悪かった点メーカー、台枠、スペック、そして何より機種説明の胡散臭さ。絶対に触ってはいけないのは、パチンカーなら分かってる筈。これら全て事前に分かってて、それでも遊戯しといて低い評価は普通はつけれんでしょう。自己責任以外の何物でもない。山に山菜、筍と同類。

良かった点ナイス

悪かった点ナイッス

良かった点初打ちの感想は、やたら音がハデで全てが熱いのかと勘違いするぐらい打ち手をバカにしてる

悪かった点やたら熱い演出が出るが結局保留が赤以上でないと当たらないし当たっても敗北からの玉無し復活をただただ繰り返し当たり回数だけが増えるだけ。ホントゴミ

良かった点糞台しか言えない

悪かった点回りみたら初回デンサポなししか引いてない。 割合おかしくね?カイジ以上の糞台。

パチンコ攻略解析に関するコメント欄



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

CR哲也 玄人の頂へ(Daiichi)と同一メーカーのパチンコ台

パチンコ台を検索で探す

新着パチンコ台情報