CR3×3EYES 大帰滅への道(大都技研)攻略解析、スペックや機種詳細

  • ホール導入日:2016年02月22日
  • 販売メーカー:大都技研

パチンコ・パチスロメーカーの大都技研より、大型版権とのタイアップパチンコ機がリリースされた。それが『CR3×3EYES大帰滅への道』である。原作の「3×3EYES」は冒険ファンタジーの人気漫画で、累計発行部数は3300万部を誇る。また声優の林原めぐみさんの楽曲も搭載されている点にも注目だ。

ゲーム性における同機の最大の特徴は「高継続ループ×爽快感」。大当たり確率は1/239.2で、50%で「V-3×3RUSH」に突入。ST60回は右打ち消化で、その継続率は約90%と非常に高い。またST中の大当たり確率は約1/26なので、大当たり後の保留内で即当たりということも。連チャン時の爽快感は他機種とは一線を画したゲーム性となっている。その他、通常大当たり後に時短100回が搭載されているため、時短込み「V-3×3RUSH」突入率はトータルで約67%という部分も覚えておいてほしい。

演出面では、このパチンコ機のために描き下ろしたオリジナル演出で、またST中はユーザー自ら選べる3種類+αの演出は必見。モードは、チャンス告知型の「八雲覚醒モード」、バトル告知型の「无バトルRUSH」、完全告知型の「大帰滅カウントダウン」となっている。なお、特定条件を満たすと突入するスペシャル演出も搭載されているので、ぜひお店で確認を。

その他、50%以上の期待度を誇る激アツ演出を多数搭載している点も特筆すべきところだ。次回予告や鷹柄、魔口の巣ステージ等、図柄変動時から見逃せないアクションが満載だ。さらに先読みゾーンやキャラクターSPリーチ、VSリーチなど原作の世界観を忠実に表現した多彩な演出にも注目してほしい。

CR3×3EYES 大帰滅への道(大都技研)筐体画像
大当たり確率 1/239.2(確変中:1/26.6) 
確率変動確率 50% 
賞球数 1&3&8&10&13 
初当たり時メイン出玉 約320個 
備考1 確率変動は、60回転まで
ST継続率:約90% 
備考2 大当たり終了後、60回or100回転の時短 
備考3 【ヘソ入賞時の大当たり振り分け】
4R確変(約320個時短:60回):50%
4R通常(約320個時短:100回):50%

【電チュー入賞時の大当たり振り分け】
15R確変(約1220個時短:60回):10%
12R確変(約980個時短:60回):10%
9R確変(約730個時短:60回):10%
6R確変(約490個時短:60回):10%
3R確変(約240個時短:60回):70% 

パチンコ攻略解析に関するコメント欄



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

CR3×3EYES 大帰滅への道(大都技研)と同一メーカーのパチンコ台

パチンコ台を検索で探す

新着パチンコ台情報