CR戦国†恋姫(藤商事)の攻略解析、スペック、みんなの評価、ホール導入日紹介

本機は2013年に発売された人気PCゲームのタイアップ機で、総勢48名の恋姫たちが活躍する萌え系パチンコ機だ。本機の一番の特徴としては、大当たりとなり「夢幻円舞BONUS」に突入すると「連撃ラウンドシステム」と呼ばれる連チャンシステムが発動。保留玉に似た「円舞玉」が無くなるまで大当たりが継続するのだ。円舞玉が無くなると継続チャレンジへと突入し、チャレンジ成功で再び「夢幻円舞BONUS」へ突入する。

演出面では期待度60%オーバーを誇る「俺の嫁カットイン」が注目すべきところ。すべてのリーチ中に発生のチャンスがある。また「合戦ステージ」と呼ばれる2つの可動ギミックを搭載したステージにも注目だ。大砲ギミックか大槍ギミックを経由してヘソへ導かれるシステムで、入賞しなかった場合でもステージ左右にある羽根に上手く弾かれると入賞のチャンスとなる。

実戦ではステージ性能を活かした立ち回りが重要となってくる。「合戦ステージ」を経由しない、一番手前のステージからの入賞は期待薄なので、「合戦ステージ」からの入賞が回転率アップに大きく影響する。大砲と大槍ギミック、さらにステージ左右の羽根を上手く活用して1回転でも多くデジタルを回そう。

CR戦国†恋姫(藤商事)筐体画像
大当たり確率 1/259.0 
確率変動確率  
賞球数 5&1&3&8&10 
初当たり時メイン出玉 約960個 
備考1 右打ち中の大当たり確率:1/1.551 
備考2 夢幻円舞BONUS突入率:65.0%
継続チャレンジ成功率:64.5%
天下ラブチャンス成功率:64.5% 
備考3 【左打ち時の大当たり振り分け】
夢幻円舞BONUS(実質4R約320個)→夢幻円舞BONUS:50.0%
天下分け目BONUS(実質12R約960個)→夢幻円舞BONUS:15.0%
天下分け目BONUS(実質12R約960個)→通常背景:35.0%

【電チュー入賞時の大当たり振り分け】
夢幻円舞BONUS(実質12R約960個)→継続チャレンジ:11.5%
夢幻円舞BONUS(実質8R約640個)→継続チャレンジ:38.8%
夢幻円舞BONUS(実質4R約320個)→継続チャレンジ:49.7% 

参考になったらSNSでシェアお願いします!

この記事へのコメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめパチスロ台

  • CR緋弾のアリアII(藤商事)

    本機は『緋弾のアリア』のシリーズ第2弾となる、前作を遥かに凌ぐ萌えパチンコ機。萌えカッコイイ演出を多数搭載し、パチンコでしか見ることができない映像も満載だ。スペックは大当たり確率約1/319、確変突入率100%・継続率約…

  • CR ZETMAN(ゼットマン) The Animation(藤商事)

    【大当たり確率】1/399.610 (確変中:1/102.400) 【確変率】62.5%(150回転) 【賞球数】3 & 7 & 10 & 15 【平均出玉】約1440個 【時短】大当たり終…

  • パチンコCR呪怨(藤商事)

    【大当たり確率】1/390 (確変中:1/39) 【確変率】77% 【賞球数】3 & 10 & 15 【平均出玉】5R:約630個、10R:約1260個、15R:約1900個 【時短】大当たり終了後、…

  • CR萌エキサイト(藤商事)

    本機は2015年に登場した『CREXCITE』と、萌えキャラを融合した藤商事のオリジナルマシンだ。一見、アレパチ風の盤面ではあるが、特に難しい要素はなく誰にでも安心して遊技できる台だ。スペックは大当たり確率約1/99.9…

  • パチンコCRゲゲゲの鬼太郎 地獄からの使者(藤商事)

    【大当たり確率】1/385 (確変中:1/38) 【確変率】77% 【賞球数】3 & 5 & 10 & 15 【平均出玉】4R:約500個、8R:約1000個、16R:約2000個 【時短】…

  • CR仄暗い水の底から(藤商事)

    本機は2002年に公開された、「リング」の作者・鈴木光司氏が手掛けた感動ホラー映画「仄暗い水の底から」とのタイアップ機。スペックは1/319のミドルタイプST機で、ST回数は100回。ST突入率は80%で継続率は64.6…

  • CRヴァン・ヘルシング2(藤商事)

    【大当たり確率】1/138(確変中:1/29) 【確変率】94.5% 【賞球数】2 & 3 & 6 & 10 & 11 【平均出玉】約300個 【時短】大当たり終了後、0回 or …

  • CR萌え萌え大戦争ぱちんこば〜ん(藤商事)

    本機は2007年に発売されたウォーシュミレーションアドベンチャーゲーム「萌え萌え2次大戦(略)」からスタートし、これまでに4タイトルを展開している「萌え戦シリーズ」とのタイアップ機。スペックは大当たり確率約1/199.8…

新着パチンコ解析攻略

ホール導入日

このページTOPへ ↑