CR逆転裁判(平和)の攻略解析、スペック、みんなの評価、ホール導入日紹介

『CR逆転裁判』は人気の法廷バトルゲーム「逆転裁判」シリーズがモチーフ。ゲーム本編のシナリオ全26話の本格ストーリーが楽しめる。

本機はこれまでのST機の常識を覆す、逆転の発想とも言うべき機能を搭載している。それがST中の「SUPER小当りRUSH」だ。これは約1/1で発生する小当たりによって出玉を増やす新発想で、仮にSTをスルーしてしまった場合でも、1回の小当たり=Vアタッカー賞球12×入賞個数の出玉に、ST回数分の出玉が得られる仕組みになっている。

もちろん、ST中は1/65.6の高確率状態となっているため、図柄大当たりも本来のST機と同じように期待できる。大当たり確率は1/249.2のミドルスペックで、ST回数は80回。突入率は51%だ。図柄揃い大当たりでSTへと突入。図柄揃い以外は実質4Rの大当たりで、ラウンド終了後は左打ちに戻して、時短20回を消化させる。

この時短20回の電サポは中央スタートチャッカー下部の電チューにて消化。こちらはヘソと同じ扱いとなっているので、電サポ中の大当たりであっても、通常時と変わらないラウンド比率となっているので注意が必要だ。

実戦ではVアタッカー、通常アタッカーともに技術介入要素が高いため、さらなる出玉アップが可能と思われる。またステージ性能も良好とみた。ただし、左盤面の釘構成が辛めのため、風車上の寄り釘等、プラス調整の台で臨みたい。

CR逆転裁判(平和)筐体画像
大当たり確率 1/249.2(確変中:1/65.6) 
確率変動確率 51% 
賞球数 3&4&12&14 
初当たり時メイン出玉 約450個 
備考1 確率変動は、80回転まで
ST継続率:約70.7% 
備考2 大当たり終了後、20回or70回転の時短 
備考3 【ヘソ入賞時の大当たり振り分け】
8R確変(実質4R約450個ST:80回):51%
8R通常(実質4R約450個時短:20回):49%

【電チュー入賞時の大当たり振り分け】
14R確変(実質12R約1570個ST:80回):50%
2R確変(実質1R約30個ST:80回):50% 

参考になったらSNSでシェアお願いします!

この記事へのコメント

おすすめパチスロ台

  • CR交渉人 真下正義(平和)

    本機は1997年にフジテレビ系で放送され、さらには映画もされた人気ドラマ「踊る大捜査線」のスピンオフ映画とのタイアップ機だ。 スペックは大当たり確率1/227.5、確変突入率1%(電チュー65%)・次回まで継続するループ…

  • CR銀河乙女(平和)

    【大当たり確率】1/399.6(確変中:1/118.3) 【確変率】70% 【賞球数】1 & 3 & 6 & 10 & 15 【平均出玉】約1060個 【時短】大当たり終了後、50…

  • パチンコCRルパン三世 ~消されたルパン~(平和)

    【大当たり確率】1/394.8 (確変中:1/39.5) 【確変率】82% 【賞球数】2 & 3 & 10 & 15 【平均出玉】4R:約469個、6R:約703個、8R:約937個、10R…

  • パチンコCRゴルゴ13 PAYBACK TIME(平和)

    【大当たり確率】1/399.6 (確変中:1/39.96) 【確変率】77% 【賞球数】2 & 3 & 10 & 15 【平均出玉】約970個 【時短】大当たり終了後、13回 or 20回 …

  • パチンコCRぱちんこRio Rainbow Road(平和)

    【大当たり確率】1/299.3(確変中:1/67.3) 【確変率】100%(106回転のST継続率:約80%) 【賞球数】3 & 8 & 10 & 12 【平均出玉】4R:約260個、8R:…

  • CRめぞん一刻3 好きなのに…(平和)

    【大当たり確率】1/299.3(確変中:1/75.0) 【確変率】50%(120回転まで) 【賞球数】2 & 3 & 6 & 10 & 14 【平均出玉】約1000個 【時短】大当…

  • CRガールズ&パンツァー(平和)

    『CRガールズ&パンツァー』は人気アニメ「ガールズ&パンツァー」、略称「ガルパン」とタイアップしたマシン。女子高生と戦車との組み合わせがとってもスリリングで、ド派手な超大型ギミック「 スペックは1/319.7のミドルタイ…

  • CRめぞん一刻〜約束〜(平和)

    本機は平和のロングセラー人気機種『めぞん一刻』シリーズ第4弾となる。エピソードは前作を遥かに凌ぐ全36話を搭載。原作では見ることができない五代と響子のオリジナルエピソードも搭載されている。そしてめぞんと言えば楽曲で、誰も…

新着パチンコ解析攻略

ホール導入日

このページTOPへ ↑