CRめぞん一刻〜約束〜(平和)攻略解析、スペックや機種詳細

  • ホール導入日:2017年08月21日
  • 販売メーカー:平和

本機は平和のロングセラー人気機種『めぞん一刻』シリーズ第4弾となる。エピソードは前作を遥かに凌ぐ全36話を搭載。原作では見ることができない五代と響子のオリジナルエピソードも搭載されている。そしてめぞんと言えば楽曲で、誰もが1度は耳にしたことのある名曲の数々が本作では18曲収録されている。スペックは大当たり確率約1/256、確変突入率65%の確変ループタイプだ。

全36話からなるエピソードボーナスは、エピソードが成功することによって16Rの大当たりとなり、ストーリーを楽しむことができる。電サポ時にはその半分の50%が16Rとなっている。またギミック、イルミパネルと3Dハートイルミとが相まって、多彩な演出が楽しめるところもポイント。

本機は通常時の大当たりでは50%が電サポ16回で途切れてしまう。そのうちの15%が4R確変のため、遊技を終了する際には注意が必要だ。少なくとも「追憶ステージ」を抜けるまでは遊技を続けよう。ステージ性能はなかなか優秀で、アタッカーもオーバー入賞が可能だ。

CRめぞん一刻〜約束〜(平和)筐体画像
大当たり確率 1/256.0(確変中:1/40.0)
確率変動確率 65%
賞球数 1&3&4&11
初当たり時メイン出玉 約440個
備考1 大当たり終了後、16回or100回転の時短
備考2 【ヘソ入賞時の大当たり振り分け】
16R確変(約1760個時短:次回まで):3%
4R確変(約440個時短:次回まで):47%
4R確変(約440個時短:16回):15%
4R通常(約440個時短:16回):35%【電チュー入賞時の大当たり振り分け】
16R確変(約1760個時短:次回まで):50%
8R確変(約880個時短:次回まで):8%
4R確変(約440個時短:次回まで):7%
4R通常(約440個時短:100回):35%

パチンコ攻略解析に関するコメント欄



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

CRめぞん一刻〜約束〜(平和)と同一メーカーのパチンコ台

パチンコ台を検索で探す

新着パチンコ台情報