CR戦国乙女 花(平和)攻略解析、スペックや機種詳細

  • ホール導入日:2017年01月10日
  • 販売メーカー:平和

本機は絶大なる人気を誇る『戦国乙女』シリーズの第4弾である。今作は確変ループタイプとなっての登場だ。もちろん、演出等はこれまでの『戦国乙女』を継承したものであり、新筺体「王者」と相まってより一層パワーアップした乙女が楽しめるぞ。スペックは大当たり確率約319.7、確変突入率は65%となっている。特徴的なのは、偶数図柄で大当たりした場合はラウンド終了後に4回転限定のバトルが繰り広げられることだ。バトルに勝利すれば確変「天下統一BATTLE」へ突入する。奇数図柄は無条件で確変となっている。

新筺体「王者」が織りなすNEWデバイスは圧倒的迫力でプレーヤーを魅了。また、16R大当たり時(上部アタッカーの割合もあり)に開放する「OVER斬アタッカー」は玉のこぼれも無く、16Rを瞬く間に消化できる斬新な作りとなっている。さらに本機種では新たな4名の武将が参戦し、ゲーム性の幅を広げている。もちろん、お馴染みの演出「萌えカットイン」も健在である。

実戦ではステージ性能を活かした立ち回りをお勧めする。個体差はあるものの、とにかくステージ性能は強烈の一言。少しでもワープを抜ける台選びをして欲しい。ゲージも前作までと比較すると随分とよくなった印象を受ける。

CR戦国乙女 花(平和)筐体画像
大当たり確率 1/319.7(確変中:1/49.5)
確率変動確率 65%
賞球数 4&1&14
初当たり時メイン出玉 約680個
備考1 通常大当たり終了後、100回転の時短
備考2 【ヘソ入賞時の大当たり振り分け】
16R確変[下アタッカー](約2016個時短:次回まで):3%
13R確変(実質7R約680個時短:次回まで):46%
7R確変(実質出玉なし時短:次回まで):4%
4R確変(実質出玉なし時短:次回まで):12%
13R通常(実質7R約680個時短:100回):35%【電チュー入賞時の大当たり振り分け】
16R確変[下アタッカー](約2016個時短:次回まで):45%
16R確変[上アタッカー](約1560個時短:次回まで):5%
13R確変(約1270個時短:次回まで):3%
10R確変(約980個時短:次回まで):3%
7R確変(約680個時短:次回まで):9%
7R通常(約680個時短:100回):35%

本機は新筐体「王者」を採用。これまでになかったデバイスが搭載されており、上皿中央にある「勝鬨レバー&勝鬨アタック」はレバーを引く場面が到来すれば大チャンス! ボタンは飛び出せば大チャンスとなるぞ。他にも「炎シャッター」「榛名ビジョン」は発動すればチャンス。ハンドル下で風が吹く「ブレイヴエアー」は超チャンス。

パチンコ攻略解析に関するコメント欄



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

CR戦国乙女 花(平和)と同一メーカーのパチンコ台

パチンコ台を検索で探す

新着パチンコ台情報