スーパーストリートファイターIV CR EDITION(平和)攻略解析、スペックや機種詳細

  • ホール導入日:2014年04月21日
  • 販売メーカー:平和
スーパーストリートファイターIV CR EDITION
  • 【大当たり確率】1/390.1(確変中:1/49.9)
  • 【確変率】80%
  • 【賞球数】2 & 3 & 10 & 14
  • 【平均出玉】4R:約500個、16R:約2010個
  • 【時短】大当たり終了後、10回 or 20回 or 30回転
  • 【ホール導入日】2014/04/21~
  • 【バージョン】スーパーストリートファイターIV CR EDITION 390ver、299ver

平和の『CR スーパーストリートファイターIV CR EDITION』のモチーフは、1987年に誕生するやいなや爆発的なヒットを記録したアーケードゲーム「ストリートファイター」原作の世界そのものの高い爆発力を持ったマックスタイプと遊びやすいミドルの2スペックがある。継続率80%のマックス、75%のミドル。どちらも大当たり確率と出玉のバランスが良いと言えるだろう。

波動RUSHは2つの演出ルートが用意されており、扉の向こうからボスキャラが登場すると「DANGERルート」へ、ライバルが登場すると「CHANCEルート」へそれぞれ移行。前者はRUSH終了の危機となるルートで、ボスの攻撃を受けた自キャラが立ち上がればRUSH継続となる(ボスの攻撃と見せかけて自キャラが攻撃する場合アリ)。一方、後者は勝利orRUSH継続の安心ルートになっており、自キャラの必殺技が炸裂すれば勝利=16ラウンド大当たりだ。なお、波動RUSHへは3・7絵柄大当たりなら必ず、その他の絵柄揃いなら「波動RUSHチャレンジ」成功(期待度は62%)で突入となるぞ。

【スーパーストリートファイターIV CR EDITION(平和)ボーダーライン】

  • 等価のボーダライン/232玉:16.7回転/232玉
  • 等価のボーダライン/250玉:18.0回転/250玉

【ヘソ入賞時の大当たり振り分け】

  • 14R確変(実質4R分 約500個):60%
  • 16R確変(実質4R分 約500個):4%
  • 5R確変A(実質出玉なし 時短なし):15%※高確時は12%
  • 5R確変B(実質出玉なし 時短あり):1%※高確時は4%
  • 14R通常(実質4R分 約500個):20%

【電チュー入賞時の大当たり振り分け】

  • 16R確変(約2010個):76%
  • 2R確変(実質出玉なし):4%
  • 2R通常(実質出玉なし):20%

スーパーストリートファイターIV CR EDITION(平和)動画

パチンコ攻略解析に関するコメント欄



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スーパーストリートファイターIV CR EDITION(平和)と同一メーカーのパチンコ台

パチンコ台を検索で探す

新着パチンコ台情報