CRぱちんこ 水戸黄門III(京楽)の攻略解析、スペック、みんなの評価、ホール導入日紹介

本機は人気を博した『水戸黄門』シリーズの第3弾。時代とともに変化し、今作では遊びやすいライトミドルスペックでの登場だ。大当たり確率約1/158.7、確変突入率75%・継続率約60%のST機。ST回数は70回で、ライトミドルながら電チューでの大当たり時には15Rの比率が50%を誇る。

特徴的なのはST「SUPER印籠RUSH」時に小当たり機能を搭載しているところ。ST中は画面に印籠が3つ揃う度にアタッカーが開放し出玉を獲得できる。ST中に大当たりできなかった場合でも約300個の出玉を得られるようになっている。ST後半で大当たりとなれば、その分プラスαの出玉が期待できるぞ。

演出面での見どころはなんと言っても「御一行ストーリーリーチ」である。本機種の最も期待できるリーチだ。さらに実写リーチは大当たりすれば確変が濃厚で、遊技するうえでも非常に分かりやすく、誰でも気軽に楽しるゲーム性だ。基本的には当たりやすいスペックだが、その分連チャン率も抑えられているので、過度の期待は禁物。しっかりとした回りを確保したいところだ。

CRぱちんこ 水戸黄門III(京楽)筐体画像
大当たり確率 1/158.7(確変中:1/76.5) 
確率変動確率 75% 
賞球数 4&1&3&7&8&10&13 
初当たり時メイン出玉 約410個 
備考1 確率変動は、70回転まで
ST継続率:約60% 
備考2 大当たり終了後、0回or70回転の時短 
備考3 【ヘソ入賞時の大当たり振り分け】
7〜15R確変(約720〜1560個時短:70回):10%
4R確変(約410個時短:70回):65%
4R通常(約410個時短:なし):25%

【電チュー入賞時の大当たり振り分け】
16R確変(約1560個時短:70回):50%
4R確変(約410個時短:70回):50% 

参考になったらSNSでシェアお願いします!

この記事へのコメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめパチスロ台

  • CRぱちんこウルトラバトル烈伝 戦えゼロ!若き最強戦士(オッケー.)

    【大当たり確率】1/392.4(確変中:1/42.3) 【確変率】83% 【賞球数】3&14 【平均出玉】約630個 【時短】大当たり終了後、20回 or 30回 or 50回の時短 【ホール導入日】2015/03/16…

  • パチンコCRウルトラマンタロウ 暗黒の逆襲(京楽)

    【大当たり確率】1/329.3 (確変中:1/48.9) 【確変率】100%(78回転まで) 【賞球数】3 & 10 & 14 【平均出玉】5R:約480個、16R:約1530個 【時短】大当り終了後…

  • CRぱちんこ テラフォーマーズ(京楽)

    本機は累計発行部数1600万部を超える人気コミック「テラフォーマーズ」のタイアップ機だ。パチスロに続き、ついにパチンコでも登場。本機『CRぱちんこテラフォーマーズ』の最大の魅力はそのスペックで、右打ち中の大当たりはすべて…

  • パチンコCR冬のソナタ Final(京楽)

    【大当たり確率】1/319.7 (確変中:1/32.3) 【確変率】65% 【賞球数】2 & 3 & 10 & 13 & 14 【平均出玉】10R:約1070個、13R:約1390…

  • パチンコCR冬のソナタ Final Sweet Kiss Version(京楽)

    【大当たり確率】1/99.8(確変中:1/15.1) 【確変率】58% 【賞球数】2 & 3 & 10 & 11 【平均出玉】5R:約419個、7R:約586個、9R:約753個、11R:約…

  • CRぱちんこ トランスフォーマー(京楽)

    【大当たり確率】1/399.6(確変中:1/125.8) 【確変率】52%(185回ST) 【賞球数】3&15 【最大出玉】2400発 【時短】大当たり終了後、100回 or 185回の時短 【ホール導入日】2015/0…

  • CRぱちんこ 魔法少女まどか☆マギカ(京楽)

    本機は2011年にテレビ放送され、一躍大ブームを巻き起こした人気アニメとのタイアップ機。スペックは、大当たり確率約1/319.7、RUSH突入率約60%の1種+2種タイプだ。RUSHは継続率の異なるものがあり、初当たり時…

  • パチンコCRクロユリ団地(京楽)

    【大当たり確率】1/399.6 (確変中:1/74.3) 【確変率】65%、ミノルハザード継続率:約80%(119回転まで) 【賞球数】3 & 3 & 10 & 15 【平均出玉】7R:約8…

新着パチンコ解析攻略

ホール導入日

このページTOPへ ↑