パチンコCRウルトラマンタロウ 暗黒の逆襲(京楽)攻略解析、スペックや機種詳細

  • ホール導入日:2013年04月15日
  • 販売メーカー:京楽
ウルトラマンタロウ 暗黒の逆襲
  • 【大当たり確率】1/329.3 (確変中:1/48.9)
  • 【確変率】100%(78回転まで)
  • 【賞球数】3 & 10 & 14
  • 【平均出玉】5R:約480個、16R:約1530個
  • 【時短】大当り終了後、0回 or 78回転の時短
  • 【ホール導入日】2013/04/15~
  • 【バージョン】暗黒の逆襲

前作はマックスバトルタイプで人気を博しているが、今作は「新生、超絶バトルが始まる」のキャッチコピーどおり、まったく新しいSTスペックとして生まれ変わっており、ウルトラマンタロウのダークサイドであるウルトラダークキラーブラザーズがモチーフキャラとなっている。

大当たり確率1/329.3(高確率時:1/48.9)。100%突入のST78回転。ラウンド振り分けタイプ。ST継続率は約80%と、マックスバトルタイプと同等の性能を有している。出玉振り分けがあるとはいえ、初当たり確率が甘い分だけ波にのった時の出玉感は高いはず。しかもRUSH中の16R比率は66%もあるため、シリーズ初のSTタイプとしての爆発力も十分。ウルトラファンユーザーの満足感を得られることは間違いない。スペックは非常に魅力的だが、その分回転率はやや上げにくいタイプだ。とくに打ち出した玉が自力乗り上げしにくいステージになっている点に注意。ワープルートを経由しないとステージに玉がいかないために、ワープ通過率がひとつの目安となる。

【ボーダーライン】

  • 2.3円=24回
  • 2.5円=23回
  • 3.0円=21回
  • 3.5円=20回
  • 4.0円=18回

【ヘソ入賞時の大当たり振り分け】

  • 約1600個 時短:78回転:15%
  • 約500個 時短:78回転:37%
  • 実質出玉なし 時短78回転:24%
  • 実質出玉なし 時短なし:24%

【電チュー入賞時の大当たり振り分け】

  • 約1600個 時短:78回転:66%
  • 約500個 時短:78回転:34%

パチンコCRウルトラマンタロウ 暗黒の逆襲(京楽)PV

パチンコ攻略解析に関するコメント欄



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

パチンコCRウルトラマンタロウ 暗黒の逆襲(京楽)と同一メーカーのパチンコ台

パチンコ台を検索で探す

新着パチンコ台情報