パチンコCR美夏美華 あかばな~(ニューギン)攻略解析、スペックや機種詳細

  • ホール導入日:2013年05月20日
  • 販売メーカー:ニューギン
美夏美華 あかばな
  • 【大当たり確率】1/128.75 (確変中:1/128.50)
  • 【確変率】100%(32回転まで)
  • 【賞球数】3 & 3 & 8 & 9 & 15
  • 【平均出玉】4R:約460個、16R:約1840個
  • 【時短】大当たり終了後、16回 or 32回転の時短
  • 【ホール導入日】2013/05/20~
  • 【バージョン】L2-K

確変? 潜伏? ST? そんな煩わしさは一切感じない魅力的な機種だ。大当たり確率は約1/128。50%の割合で約2000発の出玉が得られる。100%突入するSTだが、高確率と低確率の差はほとんどないので、時短中に自力での連チャンに期待する仕様。かつての現金時短機ノーマルバージョンに近いスペックと言えるだろう。コツコツと当たりを積み重ねていくタイプは今の時代にマッチしているのではなかろうか。

特筆すべきは、「電チューパカパカシステム」を搭載していること。これは、通常時から電チューが開放し、玉持ちと大当たりをアシストしてくれる機能。電チュー開放時は盤面上部の液晶が告知してくれる。ドラムを使ったゲーム性は、シンプルだが実に奥が深い。「閃光フラッシュ」や大迫力の「デカビスカスシャッター」などプレイヤーの興奮をかき立てる仕掛けも満載だ。低投資でも長く遊べる可能性を持ったスペックはまさに期待されていたものだ。ともかく換金率は関係なく、なるべく回る台でゆったりと遊技してほしい。ステージ性能が高めなので、自力乗り上げがある台だと回転率は上がりやすいだろう。

【CR美夏美華 あかばな~(ニューギン)ボーダーライン】

  • 2.3円=32回
  • 2.5円=30回
  • 3.0円=28回
  • 3.5円=27回
  • 4.0円=26回

【ヘソ・電チュー入賞時の大当たり振り分け】

  • 16R確変(約2000個 時短:32回):50%
  • 4R確変(約500個 時短:16回):50%

パチンコCR美夏美華 あかばな~(ニューギン)PV

パチンコ攻略解析に関するコメント欄



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

パチンコCR美夏美華 あかばな~(ニューギン)と同一メーカーのパチンコ台

パチンコ台を検索で探す

新着パチンコ台情報