CRキューティーハニー(ニューギン)攻略解析、スペックや機種詳細

  • ホール導入日:2017年05月22日
  • 販売メーカー:ニューギン

本機は永井豪の原作人気アニメ「キューティーハニー」のタイアップ機だ。特徴としては、同社の『CR009RE:CYBORG』を継承、進化したスペック。大当たり確率約1/169で、初当たり時には100回の時短が付く。この時短中に大当たりを引くことができればST20回+時短80回が付いてくるのだ。特図2での大当たりは100%STに突入する。ST中の確率は1/20.97で、電サポ中の大当たりの半分が16Rと一撃を兼ね備えた台だ。

演出面で最も印象的なのが、画面いっぱいを覆い尽くすギミック「バスト役物」だろうか。役物の動きかたにも注目。このバスト役物と相まって「キューティーハニー役物」が合体すれば、信頼度激高の強SPリーチへ発展するぞ。また3大ハニー演出では液晶右側にあるキューティーハニーのシルエットランプに注目。3大ハニーの出現数によってランプが点灯する仕組み。3大ハニーのすべてが出現すれば大当たり濃厚だ。

実戦で特に注意したいのが電サポ時のスルーへの玉の流れだ。とにかくスルーのある場所が非常に悪いため、玉減りはもちろんのこと、電サポ中であってもヘソで消化しかねないのが現状だ。スルーの通りが悪い場合は、盤面左にもスルーがあるので、特図2の点灯状況を考慮しながら、左打ちに切り替えることも必要になってくるだろう。

CRキューティーハニー(ニューギン)筐体画像
大当たり確率 1/169.78(確変中:1/20.97) 
確率変動確率 0% 
賞球数 4&2&8&14 
初当たり時メイン出玉 約600個 
備考1 確率変動は、20回転まで
ST継続率:約62% 
備考2 大当たり終了後、100回転の時短 
備考3 【ヘソ入賞時の大当たり振り分け】
実質8R通常(約600個時短:100回):100%

【電チュー入賞時の大当たり振り分け】
16R確変(約1200個時短:100回):50%
5R確変(約370個時短:100回):50% 

パチンコ攻略解析に関するコメント欄



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

CRキューティーハニー(ニューギン)と同一メーカーのパチンコ台

パチンコ台を検索で探す

新着パチンコ台情報