CRジャブジャブBEAT(ニューギン)攻略解析、スペックや機種詳細

  • ホール導入日:2016年01月04日
  • 販売メーカー:ニューギン

ニューギンオリジナルキャラで人気を博した初代『CRじゃぶじゃぶビート』。本作はその2016年バージョンとなる。大当たり確率は驚異の約1/25.9で、連チャンモード「SJR(SUPERジャブジャブRUSH)」に突入すると継続率はなんと破格の92%となる。

前作の継続システムとは一味違っており、スペックは超絶進化したといっていいだろう。SJRに入れば電チューサポートは65回転となり、少量出玉とはいえ魅力たっぷりである。

ただし、そこに入るためのハードルは低くはない。初当たり時の「回数獲得チャレンジ」にて電チューサポートを獲得し、「チャンスゾーン」中の大当たりを経てRUSHに突入する仕様。コツコツと初当たりを重ねていきながら、粘り強くSJR突入を狙うことになる。

SJR突入までは多彩なゲーム性と魅力的なキャラが長時間遊技をるサポートをしてくれる。「ピラミッドステップアップ演出」「くしゃみ演出」「シーソー演出」などは登場キャラの魅力であふれている。

リーチも「シャキーンショボーンリーチ」や「ダンスリーチ」など初代を彷彿とさせる楽しいアクションが満載。

SJR中は「ワールドツアー」仕立てになっており、バトルで世界中を旅していく。TOMの必殺左ストレートが炸裂する役物アクションも面白い。

遊技台を選択する時は、何はなくても通常回転の安定性、そして右打ち時の玉持ちに注意すべし。継続率は高くてSJRに入るまでのハードルは低くない。回らない台だと貸し玉の投資分が回収不可能になってしまうケースもあるだろう。

CRジャブジャブBEAT(ニューギン)筐体画像
大当たり確率 1/25.99(確変中:1/25.98) 
確率変動確率 100% 
賞球数 2&3&5&8&14 
初当たり時メイン出玉 約200個 
備考1 確率変動は、65回転まで
SJR継続率:約92% 
備考2 大当たり終了後、0回or1回or5回or25or65回転の時短 
備考3 【電サポなし時の大当たり振り分け】
2R確変(約200個時短:65回):1%
2R確変(約200個時短:25回):8%
2R確変(約200個時短:5回):25%
2R確変(約200個時短:1回):20%
2R確変(約200個時短:なし):46%

【電サポあり時の大当たり振り分け】
2R確変(約200個時短:65回):100% 

パチンコ攻略解析に関するコメント欄



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

CRジャブジャブBEAT(ニューギン)と同一メーカーのパチンコ台

パチンコ台を検索で探す

新着パチンコ台情報