CR真田純勇士 Victory(ニューギン)攻略解析、スペックや機種詳細

  • ホール導入日:2016年07月04日
  • 販売メーカー:ニューギン

『CR真田純勇士Victory』はニューギンのオリジナルコンテンツ。パチスロではこれまでに2機種発表されているが、パチンコでは初となる。今回はパチスロとの同時発表で、どちらも真田純勇士イズム満載の萌え系だ。

スペックは約1/249のミドルタイプST機で、通常時の確変突入率は50%となっている。STに突入した場合は前半30回がSTゾーン。後半70回は時短となり、合計100回の電サポが付く。また通常大当たりであっても電サポ100回の時短が付いてくるので、十分引き戻しの可能性がある。

大当たりは左打ちの遊技のままでオーケーだ。上部アタッカーによってストレスがなくスピーディーにラウンド消化ができる。また小当たりや分かり辛い潜伏確変も一切なし。

通常時は『CR美夏美華』で好評だった「電チューパカパカシステム」を搭載。これにより通常時のデジタル回転をアシストするだけでなく、特図2(電チュー)大当たりの期待も膨らむことになる。スルーの調整に十分注意して台選びを行おう。

CR真田純勇士 Victory(ニューギン)筐体画像
大当たり確率 1/249.19(確変中:1/29.69) 
確率変動確率 50% 
賞球数 2&3&12&14 
初当たり時メイン出玉 約400個 
備考1 確率変動は、30回転まで
ST継続率:約64% 
備考2 大当たり終了後、100回転の時短 
備考3 【ヘソ入賞時の大当たり振り分け】
16R確変(約1610個時短:100回):2%
12R確変(実質4R約400個時短:100回):48%
12R通常(実質4R約400個時短:100回):50%

【電チュー入賞時の大当たり振り分け】
16R確変(約1610個時短:100回):65%
12R確変(約1200個時短:100回):2%
8R確変(約800個時短:100回):3%
4R確変(約400個時短:100回):30% 

パチンコ攻略解析に関するコメント欄



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

CR真田純勇士 Victory(ニューギン)と同一メーカーのパチンコ台

パチンコ台を検索で探す

新着パチンコ台情報