CRドラム海物語(サンスリー)攻略解析、スペックや機種詳細

  • ホール導入日:2017年08月21日
  • 販売メーカー:サンスリー

おなじみの『海物語』シリーズが、新たな装いで登場。これまでありそうでなかったドラムとの融合だ。『海物語』のシンプルなゲーム性はドラムでより一層際立つ。いつもの予告に加え、新演出も盛り沢山。スペックは2タイプで、ライトミドルの229バージョンと、遊パチの99バージョンだ。どちらも突入率100%のST機で、229バージョンでは20回のST終了後に80回の時短が付き、99バージョンでは8回のST終了後に32回または92回の時短に突入する。

注目ポイントとなるのは、ドラムで泡や魚群を実現させたところ。泡はドラムと周辺の光と音で表現し、魚群はインパクト絶大な「イルミ魚群」で再現。そして『海物語』といえばノーマルリーチでも当たるところだが、本機も大当たりの約20%がノーマルリーチから発生する。他にもドラムならではの機能を多数搭載。さらに新しく搭載された図柄「チビザメ図柄」は、中リールセンターに停止すればスーパーリーチ発展の大チャンスとなる。

実戦でポイントとなるのはステージ性能だろうか。『海物語』のステージは個体差があるのが特徴。台ごとの癖を把握して実戦に臨んでもらいたい。特に本機はゆらゆらとステージ滞在時間が長いので、ステージ止めは必須項目となる。逆にステージ滞在時間の短い台は、癖があまりよくない可能性大だ。他にも技術介入要素は高い台と見た。

CRドラム海物語(サンスリー)筐体画像
大当たり確率 1/229.9(確変中:1/24.3) 
確率変動確率 100% 
賞球数 4&2&3&12 
初当たり時メイン出玉 約1080個 
備考1 確率変動は、20回転まで
ST継続率:約56.9% 
備考2 大当たり終了後、100回転の時短 
備考3 【ヘソ・電チュー入賞時の大当たり振り分け】
15R確変(約1620個時短:100回):22%
10R確変(約1080個時短:100回):39%
5R確変(約540個時短:100回):39% 

パチンコ攻略解析に関するコメント欄



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

CRドラム海物語(サンスリー)と同一メーカーのパチンコ台

パチンコ台を検索で探す

新着パチンコ台情報