パチンコCR大工の源さん~韋駄天桜~(三洋物産)攻略解析、スペックや機種詳細

  • ホール導入日:2013年12月16日
  • 販売メーカー:三洋物産
大工の源さん 韋駄天桜
  • 【大当たり確率】1/390.095(確変中:1/39.243)
  • 【確変率】80%
  • 【賞球数】3 & 1 & 10 & 9 & 14
  • 【平均出玉】4R:約435個、8R:約870個、ヘソ12R:約804個、16R:約1741個
  • 【時短】大当り終了後、0回 or 10回 or 次回の時短
  • 【ホール導入日】2013/12/16~
  • 【バージョン】大工の源さん~韋駄天桜~ XLC

2回ループ確変のCR機種として、一世を風靡した初代『CR大工の源さん』。その後もたびたびリニューアルされて市場で着実な人気を誇った人気シリーズの2013年バージョン。初代同様、あるいはそれ以上の爆発力を有するMAXタイプで、大当たり確率1/390.095(確変中:1/39.243)、確変割合80%、ラウンド振り分けタイプとなっており、電チューサポート中の大当たりの50%が出玉約2000個のビッグボーナスとなっている。スピード感抜群のゲーム性。同社史上最速!の最短0.34秒/1変動 はサクサク感が最高。次回大当たりまでの変動時間の平均は約33秒となっており、確変が継続したと仮定すると、1時間あたり何と平均24回の大当たりが見込めるというのだから驚き。

リーチ演出は初代からのおなじみの「クレーンリーチ」や「コンベアリーチ」がメイン。そして、何より源さんの代名詞ともなった「全回転リーチ」も搭載。二段になったステージ性能が活かされる台で遊技したいところだ。とくにステージに自力乗り上げする玉が多いほど回転率はアップする。

【パチンコCR大工の源さん~韋駄天桜~(三洋物産)ボーダーライン】

  • 4.0円=20.5回
  • 3.5円=22.3回
  • 3.0円=24.4回
  • 2.5円=27.0回

【ヘソ入賞時の大当たり振り分け】

  • 12R確変(約800個 時短:次回まで):40%
  • 12R確変(約800個 時短なし):20%
  • 12R確変(実質出玉なし 時短なし):4%
  • 10R確変(実質出玉なし 時短なし):16%
  • 12R通常(約800個 時短なし):20%

【電チュー入賞時の大当たり振り分け】

  • 16R確変(約1970個 時短:次回まで):50%
  • 8R確変(約990個 時短:次回まで):22%
  • 4R確変(約490個 時短:次回まで):8%
  • 8R通常(約990個 時短:10回):20%

パチンコCR大工の源さん~韋駄天桜~(三洋物産)動画

パチンコ攻略解析に関するコメント欄



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

パチンコCR大工の源さん~韋駄天桜~(三洋物産)と同一メーカーのパチンコ台

パチンコ台を検索で探す

新着パチンコ台情報