CRAスーパー海物語IN沖縄4withアイマリン(三洋物産)攻略解析、スペックや機種詳細

  • ホール導入日:2017年05月08日
  • 販売メーカー:三洋物産

本機は、全国のホールで好調稼働を続けている『沖海4』の遊パチバージョンだ。『海物語』シリーズの遊パチといえばST5回転の王道安心スペックで、今作では電サポ50回の比率が増え、よりパワーアップしたと言えよう。大当たり確率は約1/99、ST5回転のスペックに変わりはなく、もちろん16Rも搭載されているぞ。

演出面で最も大きな特徴として、STのスペシャルゾーン「金ハイビゾーン」が新たに搭載されている。突入すれば大チャンスとなり、金ハイビゾーン中はリーチが掛かればLUCKYとなるのだ。さらにもう一人のマリンちゃん「アイマリン」がデビュー。画面がブラックアウトすればアイマリンの登場契機だ。他にもリーチ中やリーチハズレ後にも出現する。

実戦では個体差のあるステージ性能に注目だ。ゲージも左右対象となっているので、通常ストロークで思うように回らない場合は右から攻めるのもアリだ。また電チュー性能も良好。2個賞球を活かし電サポ中は可能なかぎり止め打ちすることをお勧めする。

CRAスーパー海物語IN沖縄4withアイマリン(三洋物産)筐体画像
大当たり確率 1/99.9(確変中:1/9.9) 
確率変動確率 100% 
賞球数 4&2&3&11 
初当たり時メイン出玉 約520個 
備考1 大当たり終了後、25回or50回or100回転の時短 
備考2 【ヘソ・電チュー入賞時の大当たり振り分け】
16R確変(約1400個時短:100回):5%
6R確変(約520個時短:50回):62%
6R確変(約520個時短:25回):33% 

パチンコ攻略解析に関するコメント欄



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

CRAスーパー海物語IN沖縄4withアイマリン(三洋物産)と同一メーカーのパチンコ台

パチンコ台を検索で探す

新着パチンコ台情報