CRまわるんパチンコ釣りバカ日誌2 真鯛編(三洋物産)攻略解析、スペックや機種詳細

  • ホール導入日:2014年06月16日
  • 販売メーカー:三洋物産
まわるんパチンコ釣りバカ日誌2
  • 【大当たり確率】1/234.057(確変中:1/53.895)
  • 【確変率】50%
  • 【賞球数】3 & 1 & 10 & 14
  • 【平均出玉】約430個
  • 【時短】大当たり終了後、70回
  • 【ホール導入日】2014/06/16~
  • 【バージョン】CRまわるんパチンコ釣りバカ日誌 甘鯛編、YD

三洋物産の新台『CRまわるんパチンコ釣りバカ日誌2 真鯛編』は、のモチーフになったのは、国民的映画として、根強い人気を持つ「釣りバカ日誌」。 “まわるんパチンコ”というキャッチコピーは、その斬新なシステムを表している。スルーチャッカーを玉が通過すると、「釣りパカくん」の目が回る。ゾロ目で揃えば下のアタッカー状の電チューが解放。ゾロ目が揃う確率は約1/20となっており、通常入賞をアシストし回転率の向上に大きく貢献する。メインデジタルと「釣りパカくんの目」ダブルで回って遊技者を楽しませてくれる。

スペックは、大当たり確率 約1/234 (高確率1/53.895)突入率50%のST74回転というV確タイプとなっている。電チューからの大当たりの50%が16ラウンド確変となり、展開次第では爆発的な出玉を獲得できる。右打ちでサクサク消化してスピード感もゲーム性も言うことなし。遊技台を選択する場合は、ステージ性能に注意。ワープルート経由でステージからの入賞が多いほど回転率はアップする。ステージのクセは意外と個体差が強いのでよく観察しよう。

【CRまわるんパチンコ釣りバカ日誌2 真鯛編(三洋物産)ボーダーライン】

  • 4.0円等価:21.5回転
  • 3.0円:22.1回転
  • 2.5円:24.0回転

【ヘソ入賞時の大当たり振り分け】

  • 16R確変(約1730個 時短:70回):4%
  • 8R確変(約870個 時短:70回):3%
  • 4R確変(約430個 時短:70回):43%
  • 4R通常(約430個 時短:70回):50%

【電チュー入賞時の大当たり振り分け】

  • 16R確変(約1730個 時短:70回):50%
  • 4R確変(約430個 時短:70回):50%

パチンコ新台「CRまわるんパチンコ釣りバカ日誌2 真鯛編(三洋物産)」動画

パチンコ攻略解析に関するコメント欄



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

CRまわるんパチンコ釣りバカ日誌2 真鯛編(三洋物産)と同一メーカーのパチンコ台

パチンコ台を検索で探す

新着パチンコ台情報