パチンコCR火曜サスペンス劇場(タイヨーエレック)の攻略解析、スペック、みんなの評価、ホール導入日紹介

  • 【大当たり確率】1/299.3 (確変中:1/29.9)
  • 【確変率】62%
  • 【賞球数】3 & 10 & 14
  • 【平均出玉】2R:約220個、12R:約1360個、16R:約1810個
  • 【時短】大当り終了後、100回転の時短
  • 【ホール導入日】2013/05/20~
  • 【バージョン】火曜サスペンス劇場

今回発表されたスペックは1/299.3のミドルタイプ。確変率62%、時短100回、「3・7」揃いは約2,000個獲得できる仕様となっている。最大のポイントはその「ストーリー性」。ドラマさながらに、小京都ミステリー名作の3事件が演出の中心。このパチンコ機のために撮り下ろされた独自演出も必見である。

大当たりまでのプロセスでポイントとなる演出は「崖」シーン。「火サスは崖アツ!!」のスローガン通り、盤面横の「崖役物」が動けば、「崖」予告・「崖」ゾーン・「崖」保留アイコンなどが出現し、クライマックスの「崖」リーチ発生のチャンス。見事に事件解決となれば大当たりだ。火サスのテーマ「哀しい人」「DAY BY DAY」「風のLONELY WAY」など、楽曲も豊富に搭載されており他機種とは一線を画す世界観は新鮮さを感じさせてくれる機種だ。

[adsense]

【CR火曜サスペンス劇場(タイヨーエレック)ボーダーライン】

  • 2.3円=23回
  • 2.5円=22回
  • 3.0円=20回
  • 3.5円=19回
  • 4.0円=18回

【ヘソ・電チュー入賞時の大当たり振り分け】

  • 16R確変:15%
  • 12R確変:30%
  • 突然確変:17%
  • 12R通常:38%

パチンコCR火曜サスペンス劇場(タイヨーエレック)PV

参考になったらSNSでシェアお願いします!

この記事へのコメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめパチスロ台

  • CR火曜サスペンス劇場 真相の扉〜22の過ち〜(タイヨーエレック)

    本機は2013年に登場して人気を博した『CR火曜サスペンス劇場』の後継機だ。今作では総勢22人もの犯人が登場し、息詰まる心理戦を展開。もちろん、事件解決の鍵を握るのは「崖」。いつもの名コンビが事件解決へと導く単純明快なス…

  • パチンコCR秘密戦隊ゴレンジャー(タイヨーエレック)

    【大当たり確率】1/199.8 (確変中:1/99.9) 【確変率】ハリケーンRUSH突入率:50%、継続率:約72% 【賞球数】3 & 10 & 13 【平均出玉】5R:約460個、15R:約139…

  • CR嘘喰い(タイヨーエレック)

    【大当たり確率】1/392.4(確変中:1/62.8) 【確変率】76% 【賞球数】2&3&7&10&15 【平均出玉】約600個 【時短】大当たり終了後、0回 or 100回の時短 【ホール導入日】2015/04/06…

  • CRブラックラグーン2(タイヨーエレック)

    【大当たり確率】1/394.1(確変中:1/39.5) 【確変率】77% 【賞球数】3 & 10 & 15 【平均出玉】約1060個 【時短】大当たり終了後、7回 or 11回 or 33回 or 7…

  • パチンコCRサムライチャンプルー3(タイヨーエレック)

    【大当たり確率】1/238.3 (確変中:1/60.6) 【確変率】90%(84回転まで) 【賞球数】3 & 10 & 14 【平均出玉】4R:約435個、16R:約1741個 【時短】大当たり終了後…

  • CRビッグorスモール(タイヨーエレック)

    マカオのカジノをモチーフとした本機は、7セグとサイコロが融合したタイヨーエレックの完全オリジナルマシンだ。アナログならではの単純明快なゲーム性がウリとなっている。そのスペックは大当たり確率約1/256、確変突入率・継続率…

  • CRガメラ(タイヨーエレック)

    【大当たり確率】1/225.0 【超爆RUSH突入】62.4%(V直撃機種) 【賞球数】3&8&10&15 【最大出玉】2025発 【時短】大当たり終了後、99回の時短 【ホール導入日】2015/06/08~ 【バージョ…

  • CRハチワンダイバー(タイヨーエレック)

    本機はテレビドラマでも放映された人気漫画「ハチワンダイバー」のタイアップ機である。原作同様に破茶目茶な将棋バトルを余すところなく再現。演出面でもバトルに勝利すれば大当たりとなる、スリリングかつ非常に分かりやすいパチンコ機…

新着パチンコ解析攻略

ホール導入日

このページTOPへ ↑