CRダブルライディーン(高尾)攻略解析、スペックや機種詳細

  • ホール導入日:2014年06月03日
  • 販売メーカー:高尾
ダブルライディーン
  • 【大当たり確率】1/383.2(確変中:1/89.5)
  • 【確変率】61.9%(131回転のST)
  • 【賞球数】3 & 3 & 15
  • 【平均出玉】7R:約970個、16R:約2240個
  • 【時短】大当たり終了後、100回 or 131回転
  • 【ホール導入日】2014/06/03~
  • 【バージョン】CRダブルライディーンWLA、WXA

高尾の『CRダブルライディーン』は、1975年から約1年放送されたテレビアニメ「勇者ライディーン」がモチーフのパチンコ機。スペックは2タイプ用意された。大当り確率 1/383.2(高確率1/89.5)、神速RUSH突入率 約61.9%(ST131回) 、神速RUSH継続率 約77%のマックスタイプと、1/256.0(高確率1/105.5)、神速RUSH突入率 約36.1%(ST171回)神速RUSH継続率 約80%のライトミドルタイプ。

今作においても確変突入時の高い出玉性能は健在で、右打ち消化のST「神速RUSH」は約80%という高継続率を維持しつつ、大当たりの64%で約2400個もの出玉を獲得可能という恐るべきスペックに仕上がっている。STへの突入は初回絵柄大当たり時に「Vチャレ」を獲得することで16ラウンド確変「ライライラーイボーナス」に昇格、非獲得時には8ラウンド大当たり「チャレンジボーナス」の消化後に時短の「オンステージモード」に移行するという仕組みリ。

【CRダブルライディーン(高尾)ボーダーライン】

  • 等価のボーダライン/232玉:17.3回転/232玉
  • 等価のボーダライン/250玉:18.6回転/250玉

【ヘソ入賞時の大当たり振り分け】

  • 16R確変(約2400個 時短:131回):50%
  • 8R通常(約1200個 時短:100回):46%
  • 通常(実質出玉なし 時短:100回):4%

【電チュー入賞時の大当たり振り分け】

  • 16R確変(約2400個 時短:131回):70%
  • 6R確変(約900個 時短:131回):30%

CRダブルライディーン(高尾)動画

パチンコ攻略解析に関するコメント欄



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

CRダブルライディーン(高尾)と同一メーカーのパチンコ台

パチンコ台を検索で探す

新着パチンコ台情報