CRマジカルハロウィン(高砂電器産業)攻略解析、スペックや機種詳細

CRマジカルハロウィン
  • 【大当たり確率】1/319.69(確変中:1/49.99)
  • 【確変率】72.36%
  • 【賞球数】3 & 2 & 10 & 3 & 14
  • 【平均出玉】約800個
  • 【時短】大当たり終了後、40回 or 60回 or 80回 or 100回
  • 【ホール導入日】2014/06/16~
  • 【バージョン】CRマジカルハロウィン NM3

高砂の新台『CRマジカルハロウィン』は、KONAMIグループ/新生高砂ぱちんこの第一弾で、新筐体枠「プラチナティアラ」を搭載し、「光の集中と爆発」をコンセプトに業界最高峰となる光演出領域を実現した新筐体に加え、KPEを代表する人気コンテンツである「マジカルハロウィン」をパチンコ化したもの。スペックは大当たり確率1/319.69(高確率1/49.99)確率突入率72.36% ラウンド 時短は振り分けという比較的オーソドックスなミドルタイプ。

気になるゲーム性は、パチスロ「マジハロ」以上に楽しめる演出が満載。先読み系や連続系予告に加えて、画面が完全に切り替わる全画面系予告が斬新だ。継続率と初当たり確率のバランスが取れた本機種だが、注意したいのは盤面右側の調整だ。アタッカー性能はそれほど高いとは言えないので、こぼれ玉の有無、そして右スルーの抜け具合をよく見ておこう。

【CRマジカルハロウィン(高砂電器産業)ボーダーライン】

  • 4.0円等価:19.1回転
  • 3.0円:21回転

【ヘソ入賞時の大当たり振り分け】

  • 16R確変(約1630個 時短:次回まで):16.08%
  • 16R確変(実質出玉なし 時短:次回まで)33.17%
  • カボラッシュ確変 16確変(約1630個 時短:次回まで):1.01%
  • カボラッシュ確変 8確変(約800個 時短:次回まで):2.01%
  • カボラッシュ確変 4確変(約400個 時短:次回まで):7.04%
  • 8R確変(約800個 時短:次回まで):13.07%
  • 8R通常(約800個 時短:40回):20.10%
  • 8R通常(約800個 時短:60回):4.02%
  • 8R通常(約800個 時短:80回):2.01%
  • 8R通常(約800個 時短:100回):1.51%

【電チュー入賞時の大当たり振り分け】

  • 16R確変(約1630個 時短:次回まで):49.25%
  • カボラッシュ確変 16確変(約1630個 時短:次回まで):1.01%
  • カボラッシュ確変 8確変(約800個 時短:次回まで):2.01%
  • カボラッシュ確変 4確変(約400個 時短:次回まで):7.04%
  • 8R確変(約800個 時短:次回まで):13.07%
  • 8R通常(約800個 時短:60回):4.02%
  • 8R通常(約800個 時短:80回):2.01%
  • 8R通常(約800個 時短:100回):1.51%

パチンコ新台「CRマジカルハロウィン(高砂電器産業)」動画

パチンコ攻略解析に関するコメント欄



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

CRマジカルハロウィン(高砂電器産業)と同一メーカーのパチンコ台

  • 記事はありませんでした

パチンコ台を検索で探す

新着パチンコ台情報