CR豊丸とソフトオンデマンドの最新作(豊丸産業)攻略解析、スペックや機種詳細

  • ホール導入日:2017年01月10日
  • 販売メーカー:豊丸産業

本機は異色なコラボとして人気を博した『CR餃子の王将』シリーズに続く異業種コラボ第2弾。知る人ぞ知るアノ「ソフト・オン・デマンド」とのタイアップ機だ。出演女優の数は総勢100名を超え、彼女たちへの撮影交渉が成立すれば大当たりとなる演出も盛り込まれている。スペックはメインとなる大当たり確率1/319.7の他に、1/169.8と1/99.9の3つのタイプを用意。3スペックともに、確変突入率100%・ST104回のST機となっており、確変継続率は約65%で電サポ回数は100回だ。電チューでの大当たりの70%が15Rとなっているところもポイント。

演出面では「おふざけ演出」が多数搭載され、思わずニヤリとしてしまう場面も多いだろう。さらに盤面右側には業界最大級の「極上女体フルボディギミック」を配置。ボディがくねくねと動き出せばチャンス到来。他にも「18禁回転ギミック」や「パトバイブイブギミック」など見どころ満載だ。

実戦ではスルーの通りのよい台を選んで欲しい。スルー周辺のゲージもよくないので、玉減りには十分注意して欲しいところだ。ステージ性能も残念ながらよいレベルとは言えない。ラウンド消化は左打ちのままだが、アタッカー周辺のこぼれ玉も少なく、左打ちながらオーバー入賞可能なところが魅力だ。電チュー性能も悪くない。

CR豊丸とソフトオンデマンドの最新作(豊丸産業)筐体画像
大当たり確率 1/319.7(確変中:1/99.6)
確率変動確率 100%
賞球数 4&2&3&5&15
初当たり時メイン出玉 約1500個
備考1 確率変動は、104回転まで
ST継続率:約65%
備考2 大当たり終了後、100回転の時短
備考3 【ヘソ入賞時の大当たり振り分け】
15R確変(約2250個時短:100回):10%
10R確変(約1500個時短:100回):90%【電チュー入賞時の大当たり振り分け】
15R確変(約2250個時短:100回):70%
2R確変(実質出玉なし時短:100回):30%

液晶右側には、業界最大級の「極上女体フルボディギミック」が鎮座。「パトバイブギミック」や「18禁回転ギミック」が可動するタイミングで、連動して可動するようだ(その他のシーンでも可動の可能性アリ)。

メーカーの垣根を越えたオマージュ演出がたっぷり用意されているのも、本機の大きな特徴の1つだ。「SOD GAME予告」や「歯磨きせる予告」など、どこかで見たことがある演出が多数存在する

パチンコ攻略解析に関するコメント欄



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

CR豊丸とソフトオンデマンドの最新作(豊丸産業)と同一メーカーのパチンコ台

パチンコ台を検索で探す

新着パチンコ台情報