ぱちんこキン肉マン 夢の超人タッグ編(京楽)攻略解析、スペックや機種詳細

  • ホール導入日:2014年05月07日
  • 販売メーカー:京楽
ぱちんこキン肉マン 夢の超人タッグ編
  • 【大当たり確率】1/397.2(確変中:1/47.6)
  • 【確変率】77%
  • 【賞球数】3 & 3 & 15
  • 【平均出玉】4R:約600個、6R:約900個、7R:約1050個、8R:約1200個、13R:約1950個、16R:約2400個
  • 【時短】大当たり終了後、0回 or 10回 or 次回
  • 【ホール導入日】2014/05/07~
  • 【バージョン】ぱちんこキン肉マン 夢の超人タッグ編

京楽の新台『ぱちんこキン肉マン 夢の超人タッグ編』は、人気シリーズ『ぱちんこ キン肉マン』の2014年バージョン。 スペックは王道のマックスバトルタイプで、大当たり確率1/397.2(確変中1/47.6)確変継続率約77%のラウンド振り分けタイプ。最大の目玉は、電チュー入賞からの大当たりの66%が16ラウンドの2400マッスルボーナス(2400発の出玉)になるので、波に乗った時の破壊力は現行機種でもトップクラスのパチンコ機。

「夢の超人タッグ編」を舞台とした確変「マッスルタッグトーナメント」には、パチンコでしか見られないオリジナルの組み合わせを含む多数の超人タッグが参戦するが、主役を務めるのは「マッスルブラザーズ」ことキン肉マン&キン肉マングレートのタッグ。バトル演出は「キン肉マンバトル」or「グレートバトル」に分岐し、前者は敵の攻撃を食らっても「火事場のクソ力」の発動による逆転や「正義超人RUSH」当選が期待できるルート、後者はグレート勝利で「2400 MUSCLE BONUS」当選となる大量出玉への期待感高まるルートとなっている。

【ぱちんこキン肉マン 夢の超人タッグ編(京楽)ボーダーライン】

  • 4円等価のボーダライン:16.7回転/千円
  • 1R当たりのトータル確率:1/8.7回転

【ヘソ入賞時の大当たり振り分け】

  • 13R確変(約1950個 時短:次回まで):5.5%
  • 8R確変(約1200個 時短:次回まで):2.0%
  • 7R確変(約1050個 時短:次回まで):52.0%
  • 6R確変(約900個 時短:次回まで):4.0%
  • 4R確変(約600個 時短:次回まで):7.5%
  • 4R確変(約600個 時短なし):1.0%
  • 確変(実質出玉なし 時短なし ※確変中は次回までの時短):5.0%
  • 4R通常(約600個 時短なし):23%%

【電チュー入賞時の大当たり振り分け】

  • 16R確変(約2400個 時短:次回まで):66.0%
  • 8R確変(約1200個 時短:次回まで):1.0%
  • 6R確変(約900個 時短:次回まで):2.0%
  • 4R確変(約600個 時短:次回まで):4.0%
  • 確変(実質出玉なし 時短:次回まで):3.0%
  • 確変(実質出玉なし 時短:10回):1.0%
  • 通常(実質出玉なし 時短:10回):23.0%

ぱちんこキン肉マン 夢の超人タッグ編(京楽)動画

パチンコ攻略解析に関するコメント欄



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ぱちんこキン肉マン 夢の超人タッグ編(京楽)と同一メーカーのパチンコ台

パチンコ台を検索で探す

新着パチンコ台情報