CRバニー&バニー(SANKYO)攻略解析、スペックや機種詳細

  • ホール導入日:2016年10月11日
  • 販売メーカー:SANKYO

本機種は1993年に登場した権利物『バニーズ』のリメイク機だ。ドットを採用することによって、当時の雰囲気を継承しつつ現代にマッチした作りとなっている。スペックは合算大当たり確率約1/114の『A』と約1/79.9の『G』の2つのタイプを用意。電サポ回数は2スペックともに100回。バニーラッシュ突入率は60%となっている。

ゲーム性はシンプルで、リーチは周回を重ねるごとにチャンスが膨らむ。1周目、2周目、3周目突入で大チャンスとなる。大当たりは図柄揃いの他に、突如発生するバニーチャンスに注目だ。「73」または「37」停止でバニーチャンスとなり、上部アタッカーが開放。玉を入賞させてルーレットの赤枠に入れば大当たりだ。

CRバニー&バニー(SANKYO)筐体画像
大当たり確率 1/114.0(合算) 
確率変動確率  
賞球数 5&1&3&15 
初当たり時メイン出玉 約630個 
備考1 バニーラッシュ突入率:約60% 
備考2 バニーラッシュ継続率:約50% 
備考3 【ヘソ入賞時・V当り時の大当たり振り分け】
実質6R(約630個時短:100回):60%
実質6R(約630個時短:100回):40%

【電チュー入賞時の大当たり振り分け】
15R(約1570個時短:100回):80%
6R(約630個時短:100回):20% 

パチンコ攻略解析に関するコメント欄



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

CRバニー&バニー(SANKYO)と同一メーカーのパチンコ台

パチンコ台を検索で探す

新着パチンコ台情報