パチンコCRバイオハザード(Daiichi)攻略解析、スペックや機種詳細

  • ホール導入日:2013年12月02日
  • 販売メーカー:Daiichi
CRバイオハザード
  • 【大当たり確率】1/399.61 (確変中:1/40.76)
  • 【確変率】81%
  • 【賞球数】1 & 3 & 10 & 14
  • 【平均出玉】4R:約435個、6R:約653個、8R:約870個、10R:約1088個、12R:約1306個、16R:約1741個
  • 【時短】大当り終了後、0回 or 100回転の時短
  • 【ホール導入日】2013/12/02~
  • 【バージョン】バイオハザード

世界的大ヒットを記録したゲーム「バイオハザード」とのタイアップパチンコ機。本機種の特徴はその新感覚スペックで、連チャンゾーンの「ガンシューティングモード」の継続率は80%、出玉の16ラウンド比率は70%オーバという破壊力が魅力。そして、全ての図柄揃いの大当たりで「ガンシューティングモード」に突入するという外連味のなさもいい。もちろん右打ち消化は、「加速装置」によって保留が高速消化される。

予告やリーチアクションは原作バイオハザードの世界観が忠実に再現され、ファンならずとも楽しめる仕上がりになっている。特に、初代バイオハザードのボスである巨大クリーチャー「タイラント」と戦うリーチ演出はは興奮必死。タッチスクリーンを使ったプレイヤー参加型演出、バイオシャッター、オープニングムービー、てんとう虫柄、雷撃モード、D.D.S先読み、S.タイラントリーチ、ウェスカーモードなど、オリジナリティあふれる激アツ演出も見もの。

【パチンコCRバイオハザード(Daiichi)ボーダーライン】

  • 4.0円=18.4回
  • 3.5円=19.4回
  • 3.0円=20.4回
  • 2.5円=21.5回

【ヘソ入賞時の大当たり振り分け】

  • 16R確変(実質4R 440個 時短:次回まで):62%
  • 10R確変(実質4R 440個 時短:次回まで):0.5%
  • 5R確変(実質4R 440個 時短なし ※確変中は次回まで):13.5%
  • 5R確変(実質4R 440個 時短なし):5%
  • 5R通常(実質4R 440個 時短なし):19%

【電チュー入賞時の大当たり振り分け】

  • 16R確変(1800個 時短:次回まで):55.5%
  • 6R or 8R 10R or 12R or 14R or 16R確変(670個~1800個 時短:次回まで):25%
  • 2R確変(出玉なし 時短なし):0.5%
  • 2R通常(出玉なし 時短なし):19%

パチンコCRバイオハザード(Daiichi)動画

パチンコ攻略解析に関するコメント欄



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

パチンコCRバイオハザード(Daiichi)と同一メーカーのパチンコ台

パチンコ台を検索で探す

新着パチンコ台情報