CRフィーバータイガーマスク3-ONLY ONE-(SANKYO)の攻略解析、スペック、みんなの評価、ホール導入日紹介

『CRフィーバータイガーマスク2』から約3年振りに復活した本機は、スペックも大きく変貌を遂げての登場だ。前作のマックスタイプとは異なり、少ない大当たり出玉をコツコツと増やしていくゲーム性。図柄揃い確率は約1/256で、「タイガーRUSH」突入率は50%となっている。1回の出玉は約90個と少ないが、タイガーRUSH中はすべて1G連で大当たりとなり、その連チャン率は約99%を誇る(自社調べ)。さらにタイガーRUSHの上位モードの位置づけとなる「無敵ZONE」も搭載されている。

遊び方としては、まずは図柄揃いさせることから始めよう。図柄が揃った段階でタイガーRUSHに入るか否かのバトルが展開される。バトルに勝利すればタイガーRUSH突入だ。ただし、この時点では出玉獲得には至らない。いわゆる突確状態と考えてもらいたい。この状態から右打ちすることで1G連の出玉獲得となるのだ。また初当たり時にバトルで敗北しRUSH非突入だった場合は約240個の出玉が獲得できる。

実戦ではタイガーRUSH中の小まめな1G連間の止め打ちが必要不可欠だ。ただし、アタッカーは短い時間で閉じてしまうので、慣れるまでは打ちっぱなしで感覚をつかむといいだろう。またヘソ賞球は5個となっている点にも注目だ。ステージ性能もかなり優秀な部類だ。連チャン率に目が奪われがちだが、タイガーRUSH非突入時には電サポが付かないので十分な回りのある台で遊技して欲しい。

CRフィーバータイガーマスク3-ONLY ONE-(SANKYO)筐体画像
大当たり確率 1/256(図柄揃い確率) 
確率変動確率  
賞球数 5&3&10 
初当たり時メイン出玉 約240個 
備考1 タイガーラッシュ突入率:約50%
タイガーラッシュ継続率:約99%(自社調べ) 
備考2 タイガーザグレートバトル勝率:約42%
タイガーザグレートバトル敗北からの復活:約14% 

参考になったらSNSでシェアお願いします!

この記事へのコメント

おすすめパチスロ台

  • CRフィーバー海猿(SANKYO)

    【大当たり確率】1/297.3(確変中:1/65.2) 【確変率】100%(70回転) 【賞球数】3 & 2 & 10 & 14 【平均出玉】8R:約870個、16R:約1741個 【時短】…

  • CRフィーバー倖田來未4 LEGEND LIVE(SANKYO)

    【大当たり確率】1/319.6(確変中:1/32.0) 【確変率】70% 【賞球数】1 & 3 & 10 & 12 【平均出玉】約1530個 【時短】大当たり終了後、100回 【ホール導入日…

  • CRフィーバー a-nation(SANKYO)

    『CRフィーバーa-nation』はSANKYOが得意とする歌パチで、2002年に開始された日本最大級の音楽イベント「a-nation」とタッグを組んだタイアップ機だ。出演アーティストの中から15組をピックアップし、その…

  • フィーバー真花月(SANKYO)

    【大当たり確率】1/297.3(確変中:1/29.7) 【確変率】55.4% 【賞球数】1 & 3 & 10 & 15 【平均出玉】約600個 【時短】大当たり終了後、100回の時短 【ホー…

  • CRF戦姫絶唱シンフォギアS ライトver(甘デジ) パチンコ

    SANKYOよりパチンコ新台【戦姫絶唱シンフォギアS ライトver(甘デジ) 】が2018年12月より導入開始! 本機は「CRF戦姫絶唱シンフォギア」の甘デジver! 当ページでは、【戦姫絶唱シンフォギアS ライトver…

  • PF.スーパー戦隊パチンコ新台攻略解析まとめ(スペック、予告リーチ信頼度、動画など

    ©Bisty 2019年4月15日導入予定 パチンコ新台「Pフィーバースーパー戦隊」に関する解析・攻略情報まとめになります。 本機のスペックは6段階設定付きとなっており、大当り確率は約1/199~1/175、ST突入率は…

  • CRFゴルゴ13パチンコ新台

    ©SANKYO 2019年1月15日、約10,000台導入予定 パチンコ新台「CRフィーバーゴルゴ13」に関する解析・攻略情報まとめになります。 ・スペック ・ボーダー ・止め打ち ・評価・感想 ・演出信頼度 などこちら…

  • CRドラムゴルゴ13 パチンコ

    SANKYOよりパチンコ新台【CRドラムゴルゴ13】が2018年10月9日より導入開始! 本機は日本最長寿漫画「ゴルゴ13」のタイアップ機で、同機は大当たり確率159.8分の1の旧1種2種混合タイプ。 当ページでは、【C…

ホール導入日

このページTOPへ ↑