CRA海物語3R(三洋物産)の攻略解析、スペック、みんなの評価、ホール導入日紹介

『CRA海物語3R』はその名の通り、元祖『CR海物語3R』のゲーム性を再現したもの。スペックは遊パチタイプとなっており、より遊びやすさが重視されている。

大当たり確率1/99.9(高確率1/14.9)確変突入率50%・次回まで、大当たりはオール5ラウンド(約520個)という安定したスペックはまさに初代を彷彿とさせる。

予告はもちろん泡と魚群がメインで、まさにシンプルイズベストの王道を行く。奇数図柄で確変、偶数の場合は確変or時短となっており、時短は33回転付く仕様。出玉の安定感は抜群と言えるだろう。

海本来のゲーム性を研ぎすまさせた究極のプレーンパチンコだ。しかし、それだけではない。本機種は「マイカスタム機能」が搭載されており、プレイヤーが自分の好みでゲーム性をカスタマイズできるのだ。

デモ画面中に十字キーを操作すれば「魚群期待度」「泡前兆予告の有無」「一発告知頻度」「スベリ予告の有無」などが自在にカスタマイズ可能。これによって、自分だけの海物語を楽しめるというわけだ。

もちろん、プレーンがよければすぐに切り替えも可能で設定クリアも簡単。好みで遊ぶことができる魅力的な「海物語」である。

遊技台を選択する場合は、何と言ってもステージ性能のチェックを怠らないようにしよう。ステージに乗った玉が2〜3周程度で真ん中穴に落ちるとクセがいいので、そうした台を長時間打てば勝率は上がるだろう。

CRA海物語3R(三洋物産)筐体画像
大当たり確率 1/99.9(確変中:1/14.9) 
確率変動確率 50% 
賞球数 3&4&13 
初当たり時メイン出玉 約520個 
備考1 大当たり終了後、33回転の時短 
備考2 【ヘソ・電チュー入賞時の大当たり振り分け】
5R確変(約520個時短:次回まで):50%
5R通常(約520個時短:33回):50% 

参考になったらSNSでシェアお願いします!

この記事へのコメント

おすすめパチスロ台

  • CRドラセグ2(三洋物産)

    本機は2013年に登場して人気を博した『CRドラセグ』の後継機。約4年振りのモデルチェンジとなるが、ドラムと7セグの存在感は抜群だ。スペックは大当たり確率約1/199.8の「199Ver.」と、大当たり確率約1/99.9…

  • CRまわるんパチンコ釣りバカ日誌2 真鯛編(三洋物産)

    【大当たり確率】1/234.057(確変中:1/53.895) 【確変率】50% 【賞球数】3 & 1 & 10 & 14 【平均出玉】約430個 【時短】大当たり終了後、70回 【ホール導…

  • CRギンギラパラダイス 情熱カーニバル(三洋物産)

    【大当たり確率】1/399(確変中:1/67) 【確変率】56%(100回まで) 【賞球数】3 & 10 & 15 【平均出玉】約1660個 【時短】大当たり終了後、100回 【ホール導入日】2014…

  • CRスーパー海物語IN沖縄4 桜バージョン(三洋物産)

    本機は『CRスーパー海物語IN沖縄桜バージョン』の最新作である。ST機としては、同社の「ブラック」や「金富士」バージョンで定着しつつあるが、登場は桜シリーズのほうが先。スペックは新マックスの319ver.とライトの199…

  • CRまわるんパチンコ大海物語3(三洋物産)

    【大当たり確率】1/348.6(確変中:1/34.8) 【確変率】60% 【賞球数】2 & 3 & 10 & 12 【平均出玉】約1330個 【時短】大当たり終了後、100回の時短 【ホール…

  • CRシルバーダイヤモンド-銀の海賊旗-(三洋物産)

    本機は三洋物産オリジナルのコンテンツで、若き海賊・シルバーが活躍する海賊物語。納得の出玉感とセクシー系演出が売りだ。スペックは239バージョンと、89バージョンの2つで、どちらも突入率100%のST機となっている。ヘソで…

  • CR魔法少女リリカルなのは(三洋物産)

    本機は最初の放送から12年目を迎えた突入した人気アニメ「魔法少女リリカルなのは」とのタイアップ機。抜群の知名度で、今尚その人気は衰えを知らず、昨年発表されたパチスロに続いての登場だ。パチスロとパチンコの違いこそあるが、そ…

  • CR咲 Saki(三洋物産)

    【大当たり確率】1/394.795(確変中:1/39.480) 【確変率】80% 【賞球数】3 & 10 & 15 【平均出玉】4R:約500個、8R:約1000個、16R:約2000個 【時短】大当…

新着パチンコ解析攻略

ホール導入日

このページTOPへ ↑