CRトーキョーチアチアパーティー(ニューギン)の攻略解析、スペック、みんなの評価、ホール導入日紹介

本機は純情派アイドルグループ「トーキョーチアチアパーティー」とのタイアップパチンコ。選抜された9人のアイドル達がアニメや実写で大活躍する。スペックはライトミドルタイプのST機で、約1/179の大当たり確率だ。特筆すべきはすべての大当たり後に100回の電サポが付く、夢のようなスペックなのだ。

全国のお父さんや頑張っている人など、すべてを応援することが本機のコンセプトゆえに、演出も賑やかなものとなっている。また推しメン選択機能も搭載され、メインの先読み演出も変化。小当たりや出玉のない当たりは一切排除され、非常に分かりやすいゲーム性だ。

実機の特徴としては、一見地味に見えるステージはワープの抜けさえよければ、複数入賞させることで思いのほかヘソへ導かれるだろう。またアタッカーも超優秀で、ストレスなくラウンドを消化できそうだ。スルーの位置も申し分ない。実戦では風車上の寄り釘と、電チューへの誘導釘に注意して台選びを行ってもらいたい。

CRトーキョーチアチアパーティー(ニューギン)筐体画像
大当たり確率 1/179.55(確変中:1/57.74) 
確率変動確率 50% 
賞球数 2&3&4&11&12 
初当たり時メイン出玉 約440個 
備考1 確率変動は、60回転まで
ST継続率:約65% 
備考2 大当たり終了後、100回転の時短 
備考3 【ヘソ入賞時の大当たり振り分け】
16R確変(約1420個時短:100回):13%
10R確変(約890個時短:100回):18%
6R確変(約530個時短:100回):19%
5R通常(約440個時短:100回):50%

【電チュー入賞時の大当たり振り分け】
16R確変(約1420個時短:100回):25%
10R確変(約890個時短:100回):37%
6R確変(約530個時短:100回):38% 

参考になったらSNSでシェアお願いします!

この記事へのコメント

おすすめパチスロ台

  • CRキューティーハニー(ニューギン)

    本機は永井豪の原作人気アニメ「キューティーハニー」のタイアップ機だ。特徴としては、同社の『CR009RE:CYBORG』を継承、進化したスペック。大当たり確率約1/169で、初当たり時には100回の時短が付く。この時短中…

  • CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃 パチンコ

    ニューギンよりパチンコ新台【CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃】が2018年夏頃より導入開始! 本機は2017年に導入された「」のスペック違いで、大当たり出玉が増加したことにより一撃性を有するスペックになった。 当ページでは…

  • CRバスタード!!-暗黒の破壊神-(ニューギン)

    『CRバスタード!!-暗黒の破壊神-』は週刊少年ジャンプにて人気を集めた漫画がモチーフ。モンスターや魔法が存在するRPG風の世界を舞台に、圧倒的な力と自信を持つ魔法使いのダーク・シュナイダーが活躍するストーリーで、神や天…

  • CRコブラTHEドラム(ニューギン)

    【大当たり確率】1/128.75(確変中:1/128.50) 【確変率】100%(32回転のST) 【賞球数】3 & 3 & 8 & 9 & 15 【平均出玉】5R:約500個、1…

  • CRそれゆけ野生の王国(ニューギン)

    本機種は人気シリーズ『CR野生の王国』の4作目。定番の確変ループタイプのミドルスペックと、ST突入率100%のライトミドルスペックの2機種をラインナップ。どちらも横スクロール5ラインのわかりやすい演出が特徴。またヘソは8…

  • CRサイボーグ009VSデビルマン(ニューギン)

    「サイボーグ009」の作者・石ノ森章太郎の元チーフアシスタントの永井豪がコラボを構想したことから実現し、2015年に2週間限定で劇場公開された作品とのタイアップ機。 スペックは大当たり確率1/319.68、確変突入率63…

  • CRエキサイトジャック(ニューギン)

    『CRエキサイトジャック』は、1993年に登場した初代のリメイク機で、ニューギンレジェンドシリーズの第1弾として登場。もちろん初代を踏襲したシンプルなドラム機での復活だ。大当たり確率約1/99.9の遊パチスペックのみでの…

  • CRジャブジャブBEAT(ニューギン)

    ニューギンオリジナルキャラで人気を博した初代『CRじゃぶじゃぶビート』。本作はその2016年バージョンとなる。大当たり確率は驚異の約1/25.9で、連チャンモード「SJR(SUPERジャブジャブRUSH)」に突入すると継…

新着パチンコ解析攻略

ホール導入日

このページTOPへ ↑