デジハネCRA蒼天の拳天帰(サミー)の攻略解析、スペック、みんなの評価、ホール導入日紹介

2016年に登場した『ぱちんこCR蒼天の拳天帰』の遊パチタイプで、演出などは継承されている。

スペックは大当たり確率約1/99.9、確変突入率2.5%(電チュー100%)・10回転まで継続するST機。ST継続率は約64%で、ST終了後は90回転の時短が付く。また通常大当たり後にも時短50回に突入する仕様だ。

デジハネCRA蒼天の拳天帰(サミー)筐体画像
大当たり確率 1/99.9(確変中:1/10.4) 
確率変動確率 2.5%(電チュー100%) 
賞球数 4&1&3&8 
初当たり時メイン出玉 約320個 
備考1 確率変動は、10回転まで
ST継続率:約64% 
備考2 大当たり終了後、50回or100回転の時短 
備考3 【ヘソ入賞時の大当たり振り分け】
16R確変(約1020個時短:100回):2.5%
5R通常(約320個時短:50回):97.5%

【電チュー入賞時の大当たり振り分け】
16R確変(約1020個時短:100回):12.0%
5R確変(約320個時短:100回):88.0% 

デジハネCRA蒼天の拳天帰(サミー)のユーザー評価

  • 投稿日:2018年02月12日 よわむひさん

    中津首脳会談のサクラ

    0

    いいね!

  • 投稿日:2018年02月10日 引退さん

    今や甘すら分母内に当たらない事業界の常識か 最初から無理ゲー

    1

    いいね!

  • 投稿日:2018年02月10日 あかんさん

    ヘソで2.5%の16R引いて、さぁラッシュだと思ったら1回転目のヘソ保留で当たって転落。 時短50とか悲しすぎるだろ。 100回はくれよ!

    0

    いいね!

参考になったらSNSでシェアお願いします!

この記事へのコメント

おすすめパチスロ台

  • ぱちんこCRモンスターハンター4(サミー)

    本機はシリーズ累計販売本数3700万本(2016年6月30日現在)を誇る「モンスターハンター4」のタイアップ機である。パチンコファンのみならず、ゲームファンにも注目の1台だ。多彩な演出はもちろんのこと、パチンコでは初登場…

  • ぱちんこCRぷよぷよ(サミー)

    本機は1991年に登場し、以来「テトリス」と並ぶ落ち物パズルゲームの代名詞とも言われた国民的ゲームとのタイアップ機。 スペックは大当たり確率約1/159.8、確変突入率65%・次回まで継続する確変ループタイプ。大当たりは…

  • ぱちんこCRスーパーロボット大戦OG(サミー)

    『ぱちんこCRスーパーロボット大戦OG』は大人気シミュレーションRPG「スーパーロボット大戦OG」とのタイアップ機。ZEROSONICを継承する、衝撃の爽快感を生み出す「神激RUSH」を搭載したパチンコ機だ。大当たり確率…

  • ぱちんこCR真・北斗無双(サミー)

    『ぱちんこCR真・北斗無双』は、コーエーテクモゲームスの人気アクションゲーム「真・北斗無双」とのタイアップ機種だ。「北斗」であって「北斗」でない、これまで見たこともない「北斗」へと仕上がっている。今作は北斗四兄弟が主人公…

  • ぱちんこCR聖戦士ダンバイン(サミー)

    【大当たり確率】1/319.7(確変中:1/32.4) 【確変率】50.8%(80回転ST) 【賞球数】1&3&7&13 【平均出玉】約410個 【時短】大当たり終了後、50回 or 80回の時短 【ホール導入日】201…

  • ぱちんこCRビッグガチンコ7(サミー)

    本機は過去にタイヨーエレックブランドでリリースされた『CRビッグドリーム〜神撃』のDNAを継承したパチンコ機。右打ち中は無駄な変動を極限まで排除し、最短変動時間約0.75秒を実現。スペックは大当たり確率約1/259のミド…

  • ぱちんこCR攻殻機動隊S.A.C.(サミー)

    本機は士郎正宗原作の人気作品とのタイアップ機。スペックは大当たり確率約1/319.7、時短突入率50%(電チュー65%)の1種+2種タイプ。本機は図柄揃いとジャッジメントルートから大当たりするダブルルートシステムを採用し…

  • パチンコCRアラジンTURBO 闇の魔神と暗黒のピラミッド(サミー)

    【大当たり確率】1/399.6(確変中:1/72.0) 【確変率】100%(100回転のST) 【賞球数】3 & 10 & 15 【平均出玉】4R:約469個、6R:約703個、8R:約937個、16…

新着パチンコ解析攻略

ホール導入日

このページTOPへ ↑