ぱちんこCRガオガオキング2(サミー)の攻略解析、スペック、みんなの評価、ホール導入日紹介

『ぱちんこCRガオガオキング2』は、前作『ガオガオキング』同様、メインのデジタルはドラム。さらに新しく加わった4thリールによってMAXラインリーチなど、より多彩な演出を楽しめるようになった。もちろん、出現すれば激アツのドデカ図柄も健在だ。

スペックは1/199.8のライトミドルと1/99.9の遊パチの2機種をラインナップ。2スペックともに大当たり後は必ず50回転のSTへと突入する。さらにドデカ図柄で大当たりすれば電サポも100回まで延長。8個保留と相まって16R(遊パチは15R)の比率も高めだが、遊パチタイプは確変継続率も50%と穏やかなスペックなので過度の期待は禁物。回る台を探し、じっくりと勝負したい1台だ。

実戦では特に2段階のステージに注目しよう。手前ステージは自力乗り上げも多少ながら期待できる。電チュー性能はスルー経由からはストレートに入るようなイメージなので、特にスルーの調整には気を配りたい。またアタッカー性能自体は非常に優秀だが、アタッカー脇の寄り釘がポイント。ここがマイナス調整になってしまうと、アタッカーへの入賞が激減してしまうので注意が必要だ。

ぱちんこCRガオガオキング2(サミー)筐体画像
大当たり確率 1/99.9(確変中:1/72.6) 
確率変動確率 100% 
賞球数 1&3&4&10 
初当たり時メイン出玉 約420個 
備考1 確率変動は、50回転まで
ST継続率:約50% 
備考2 大当たり終了後、50回or100回転の時短 
備考3 【ヘソ入賞時の大当たり振り分け】
15R確変(約1050個時短:100回):15%
15R確変(約1050個時短:50回):15%
6R確変(約420個時短:50回):70%

【電チュー入賞時の大当たり振り分け】
15R確変(約1050個時短:100回):25%
15R確変(約1050個時短:50回):25%
6R確変(約420個時短:50回):50% 

参考になったらSNSでシェアお願いします!

この記事へのコメント

おすすめパチスロ台

  • ぱちんこCR北斗の拳6 拳王(サミー)

    【大当たり確率】1/394.8(確変中:1/39.5) 【確変率】80% 【賞球数】3 & 7 & 15 【平均出玉】約2200個 【時短】大当たり終了後、20回 or 40回 or 60回の時短 【…

  • ぱちんこCR聖戦士ダンバイン(サミー)

    【大当たり確率】1/319.7(確変中:1/32.4) 【確変率】50.8%(80回転ST) 【賞球数】1&3&7&13 【平均出玉】約410個 【時短】大当たり終了後、50回 or 80回の時短 【ホール導入日】201…

  • ぱちんこ CR戦乱BurST!(サミー)

    【大当たり確率】1/399.6(確変中:1/54.9) 【確変率】60%(100回転のST) 【賞球数】3 & 7 & 15 【平均出玉】5R:約670個、6R:約810個、16R:約2160個 【時…

  • ぱちんこCR攻殻機動隊S.A.C.(サミー)

    本機は士郎正宗原作の人気作品とのタイアップ機。スペックは大当たり確率約1/319.7、時短突入率50%(電チュー65%)の1種+2種タイプ。本機は図柄揃いとジャッジメントルートから大当たりするダブルルートシステムを採用し…

  • PA北斗の拳7天破パチンコ新台

    ©Sammy 2019年1月21日、約12,000台導入予定 パチンコ新台「デジハネPA北斗の拳7 天破」に関する解析・攻略情報まとめになります。 北斗の拳シリーズがサミー初となる6段階設定を搭載して登場! ・スペック …

  • ぱちんこCR北斗の拳5 百裂(サミー)

    【大当たり確率】1/229.1(確変中:1/92.8) 【確変率】50.5%(77or128回転のST 電チュー入賞時は100%) 【賞球数】2 & 3 & 10 & 14 【平均出玉】2R…

  • デジハネCRAくだもの畑(サミー)

    本機は名機と呼ばれた『CRくだもの畑』が21年の時を経て復活したリバイバルマシンだ。スペックこそ違えど、シンプルなドラムアクションは健在。大当たり確率は約1/99.9の遊パチタイプで、大当たり終了後は10回転のSTへ突入…

  • ぱちんこCR蒼天の拳天帰(サミー)

    シリーズ5作目となる『ぱちんこCR蒼天の拳天帰』は、これまでとはすべてが一新されたミドルタイプのST機だ。電サポ回数は100回で、確変の場合は前半33回がSTゾーン、後半の67回は時短ゾーンとなる。通常大当たりでは100…

ホール導入日

このページTOPへ ↑