ぱちんこCR真・北斗無双(サミー)の攻略解析、スペック、みんなの評価、ホール導入日紹介

『ぱちんこCR真・北斗無双』は、コーエーテクモゲームスの人気アクションゲーム「真・北斗無双」とのタイアップ機種だ。「北斗」であって「北斗」でない、これまで見たこともない「北斗」へと仕上がっている。今作は北斗四兄弟が主人公となる。もちろん、メインとなる演出はこれまでと同様にバトルタイプではあるが、自キャラ16×対戦キャラ24の全368の対戦パターンが存在する。初めて目にするバトルや、原作ではありえなかった夢のバトルを実現している。

新枠「闘神」や絶大なインパクトを誇る「クラッシュビジョン」の採用によって、神出鬼没のギミックアクションが実現。新たな北斗伝説が始まったといってもいいだろう。もちろん、「キリン柄」などの大チャンス演出も健在だ。

スペックは1/319.7のミドルタイプのST機だ。ST継続率は80%を誇り、最大出玉は約2400個と、マックスタイプを凌ぐスペックだ。ST非突入であっても100回の時短が付いてくるので、ここからの引き戻しも期待できる。アタッカー性能も抜群で十分にオーバー入賞を狙えるだろう。

実戦では、優秀なステージ性能を加味して遊技台を選択しよう。また電チューは1個戻しのため、玉減りには十分注意しつつST中のバトルを存分に堪能したいものだ。

ぱちんこCR真・北斗無双(サミー)筐体画像
大当たり確率 1/319.7(確変中:1/81.2) 
確率変動確率 50% 
賞球数 1&3&15 
初当たり時メイン出玉 約900個 
備考1 確率変動は、130回転まで
ST継続率:約80% 
備考2 大当たり終了後、100回or130回転の時短 
備考3 【ヘソ入賞時の大当たり振り分け】
6R確変[幻闘or激闘BONUS](約900個時短:130回):50%
6R通常[激闘BONUS](約900個時短:100回):50%

【電チュー入賞時の大当たり振り分け】
16R確変[真・北斗無双BONUS](約2400個時短:130回):50%
16R確変[七星チャージ](約2400個時短:130回):50%
8R確変[七星チャージ](約1200個時短:130回):50%
4R確変[七星チャージ](約600個時短:130回):50%
4R確変[幻闘BONUS](約600個時短:130回):50% 

参考になったらSNSでシェアお願いします!

この記事へのコメント

おすすめパチスロ台

  • ぱちんこCR蒼天の拳天帰(サミー)

    シリーズ5作目となる『ぱちんこCR蒼天の拳天帰』は、これまでとはすべてが一新されたミドルタイプのST機だ。電サポ回数は100回で、確変の場合は前半33回がSTゾーン、後半の67回は時短ゾーンとなる。通常大当たりでは100…

  • ぱちんこCRガオガオキング2(サミー)

    『ぱちんこCRガオガオキング2』は、前作『ガオガオキング』同様、メインのデジタルはドラム。さらに新しく加わった4thリールによってMAXラインリーチなど、より多彩な演出を楽しめるようになった。もちろん、出現すれば激アツの…

  • ぱちんこCR北斗の拳6 拳王(サミー)

    【大当たり確率】1/394.8(確変中:1/39.5) 【確変率】80% 【賞球数】3 & 7 & 15 【平均出玉】約2200個 【時短】大当たり終了後、20回 or 40回 or 60回の時短 【…

  • ぱちんこCRハクション大魔王(サミー)

    【大当たり確率】1/199.8(確変中:1/75.3) 【確変率】100%(74回転ST) 【賞球数】2&3&7&15 【平均出玉】約540個 【時短】大当たり終了後、74回の時短 【ホール導入日】2015/03/02~…

  • CR七つの大罪 パチンコ

    サミーよりパチンコ新台【CR七つの大罪】が2018年7月23日より導入開始! 本機は人気コンテンツ「七つの大罪」のパチンコタイアップ機で、スペックは一種二種混合タイプを採用しています。 当ページでは、【CR七つの大罪】の…

  • パチンコCR化物語(サミー)

    【大当たり確率】1/299.3(確変中:1/29.9) 【確変率】63% 【賞球数】3 & 7 & 11 【平均出玉】約1480個 【時短】大当たり終了後、70回 【ホール導入日】2014/06/02…

  • パチンコCRルーキーズ(サミー)

    【大当たり確率】1/297.9 (確変中:1/29.8) 【確変率】75% 【賞球数】3 & 10 & 15 【平均出玉】8R:約960個、16R:約1920個 【時短】大当たり終了後、50回転の時短…

  • ぱちんこCR蒼天の拳 天羅(サミー)

    本機はサミーが誇る人気機種「蒼天の拳」シリーズの第6弾で、2016年に登場した『天帰』から1年ぶりの登場だ。 スペックは大当たり確率約1/150.0、確変突入率95%・1万回転まで継続・リミット6回の確変リミッタータイプ…

新着パチンコ解析攻略

ホール導入日

このページTOPへ ↑