パチンコCRルーキーズ(サミー)の攻略解析、スペック、みんなの評価、ホール導入日紹介

  • 【大当たり確率】1/297.9 (確変中:1/29.8)
  • 【確変率】75%
  • 【賞球数】3 & 10 & 15
  • 【平均出玉】8R:約960個、16R:約1920個
  • 【時短】大当たり終了後、50回転の時短
  • 【ホール導入日】2013/09/02~
  • 【バージョン】デジハネCRルーキーズ、ぱちんこCRルーキーズ

『ぱちんこCRルーキーズ』は、大当たり確率1/297.9、確変率75%、時短50回転のミドルタイプと、1/99.9、確変率70%、時短20回転のハネデジタイプという2つのスペックが用意された。基本的なゲーム性はどちらもほぼ同じなので、懐具合と気分で選択しても構わない。

連チャンゾーンの「全国制覇モード」では、心を奮わせる全13エピソードをバトルで再現、さらに数々の名シーンを彩る楽曲が感動を呼び起こす。「試合直前予告」「ONE FOR ALL フラッシュ」「ニコガククライシス(赤)」「キリン柄」と4つのチャンス演出は、分かりやすく誰にでも楽しめるアクションだ。遊技台を選択する場合は、なんと言っても盤面右側の調整に注意したい。スルーがマイナス調整の台は避けたほうが懸命だ。

[adsense]

【パチンコCRルーキーズ(サミー)ボーダーライン】

  • 3.5円=22.8回
  • 3.0円=24.7回
  • 2.5円=26.9回

【ヘソ入賞時の大当たり振り分け】

  • 16R確変(実8R):51%
  • 2R確変(出玉無):8%
  • 2R確変(出玉無、初回サポ無):16%
  • 16R通常(実8R):25%

【電チュー入賞時の大当たり振り分け】

  • 16R確変:41%
  • 8R確変:31%
  • 2R確変(出玉無):3%
  • 2R通常(出玉無):25%

パチンコCRルーキーズ(サミー)PV

参考になったらSNSでシェアお願いします!

この記事へのコメント

おすすめパチスロ台

  • ぱちんこCRビッグガチンコ7(サミー)

    本機は過去にタイヨーエレックブランドでリリースされた『CRビッグドリーム〜神撃』のDNAを継承したパチンコ機。右打ち中は無駄な変動を極限まで排除し、最短変動時間約0.75秒を実現。スペックは大当たり確率約1/259のミド…

  • ぱちんこCRぷよぷよ(サミー)

    本機は1991年に登場し、以来「テトリス」と並ぶ落ち物パズルゲームの代名詞とも言われた国民的ゲームとのタイアップ機。 スペックは大当たり確率約1/159.8、確変突入率65%・次回まで継続する確変ループタイプ。大当たりは…

  • ぱちんこCR蒼天の拳 天羅(サミー)

    本機はサミーが誇る人気機種「蒼天の拳」シリーズの第6弾で、2016年に登場した『天帰』から1年ぶりの登場だ。 スペックは大当たり確率約1/150.0、確変突入率95%・1万回転まで継続・リミット6回の確変リミッタータイプ…

  • ぱちんこCR蒼天の拳天帰(サミー)

    シリーズ5作目となる『ぱちんこCR蒼天の拳天帰』は、これまでとはすべてが一新されたミドルタイプのST機だ。電サポ回数は100回で、確変の場合は前半33回がSTゾーン、後半の67回は時短ゾーンとなる。通常大当たりでは100…

  • ぱちんこCR聖戦士ダンバイン(サミー)

    【大当たり確率】1/319.7(確変中:1/32.4) 【確変率】50.8%(80回転ST) 【賞球数】1&3&7&13 【平均出玉】約410個 【時短】大当たり終了後、50回 or 80回の時短 【ホール導入日】201…

  • デジハネCR北斗の拳6 慈母(サミー)

    本機種はデジハネスペックで絶大な人気を誇る“慈母”シリーズの最新作。発売以来、多くのファンを惹きつけている人気機種だけに、今作への期待度も高い。 大当たり後に訪れる5回転のST演出に、新たに「一発告知」「神拳勝舞」を搭載…

  • CRどらきゅあ!パチンコ新台攻略解析まとめ(スペック、予告リーチ信頼度、動画など

    ©Sammy 2019年5月7日導入予定 パチンコ新台「CRどらきゅあ!」に関する解析・攻略情報まとめになります。 ・スペック ・ボーダー ・止め打ち ・評価・感想 ・演出信頼度 などこちらのページにてまとめていきたいと…

  • CR七つの大罪 パチンコ

    サミーよりパチンコ新台【CR七つの大罪】が2018年7月23日より導入開始! 本機は人気コンテンツ「七つの大罪」のパチンコタイアップ機で、スペックは一種二種混合タイプを採用しています。 当ページでは、【CR七つの大罪】の…

ホール導入日

このページTOPへ ↑